京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA青葉台園

日本文化への親しみ2017.01.19

あーちゃん

2017年、新しい年が始まりました。

新年最初のブログとして、今回は子どもたちが日本の伝統文化や遊びを体験する様子をご紹介いたします。

HOPPA青葉台園では、遊びなどを通じ、楽しみながら日本の伝統文化を知ったり、親しみを感じたりすることができるように、パネルシアターや知育カード、伝承遊びを取り入れました。

日本文化へ親しみを持ってもらうため、まず目につきやすい装飾作りから開始いたしました。

DSC02237

壁面装飾は、酉年にちなんでニワトリです!一番のポイントはトサカに見立てた子どもたちの手形ですよ!

手形のサイズや指の開き方に、可愛らしさの中にもユーモラスさのある個性を感じますね♪手形を取りながら、手の大きさの変化に、改めて成長を感じることができました。

DSC02240

新年の集い」という行事も行いました。

この行事の中では「あけましておめでとうございます」という新年のあいさつや、お節料理の名前など、普段聞きなれない単語がたくさん登場!子どもたちは真剣な表情で、熱心に言葉を繰り返す姿を見ることが出来ました。

DSC02257 DSC02276

「門松」という単語が出てきたときは、お正月休みの間に家庭の中やお散歩で見かけたのか、「あっ!!」という声を上げ反応する子もいました。

自身の日常の経験と単語を結びつけながら、活動を楽しんでいましたよ♪

DSC02244

伝統遊びも行いました!伝統遊びで使う道具は、子どもたちの手作りです♪

0.1.2歳児それぞれの発達に合った羽子板への装飾、2歳児は凧作りも行いました。装飾するにあたって、先生から羽子板の形や扱い方を教えてもらい、興味津々の様子で賑やかに取り組みましたよ♡

DSC02310

これまでの制作経験から、こだわりが生まれたシリウスキッズ(2歳児)は、「青がいいの。」と好きな色を教えてくれたり、「この丸はね、ここに羽根が当たるんだよ」とイメージを教えてくれたりしました!

DSC02302

さあ、羽子板が出来上がりました!さっそく遊びましょう♪

DSC02312

活発に体を動かしながら、大盛り上がりで羽根突き遊びをする子どもたち!!お友達と羽を打ち合う子もいれば、一人で何回打つことができるか挑戦する子もおり、とても楽しんでいました 🙂

DSC02329 DSC02321

この他にも、「けん玉」や「独楽」などの伝統遊びも体験した子どもたちは、初めて見る遊びに、目を輝かせながら楽しんでしましたよ♪

DSC02313

制作、知育、遊び、すべてに興味を持ち、楽しんだ子どもたちは、自然と日本の文化を知り、親しみを覚えているようです♪

最後に先生たちの思いを紹介いたします。

日本文化に親しんでもらうにあたり、低月齢の子どもたちにもわかりやすく、楽しんで活動してもらえるよう、考えながら準備を進めてきました。

伝統遊びや、お正月に関する知育カードなど、初めて目にするものが多い中、好奇心旺盛な子どもたちは柔軟に受け入れ、個々の文化の雰囲気を味わい楽しんでくれた事に、とても嬉しく感じています。

1年の始まりに、日本文化を知りみんなで新年のお祝いをする機会をを持ったことで、楽しむだけでなく、お互いに新鮮な気持ちになってスタートできる良い機会になったと思います。

今年1年も子どもたちが楽しく健やかに成長できるよう、職員一同、尽力していきたいと思います。皆さま本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

おまけ:新年の集いの行事中に盛り上がりを見せた、職員2名による「二人羽織」

子どもたちからは、思わず「あぁっ、もうちょっと!」「ちがう~っ!!」と、はらはらした声や、笑い声が上がりました。楽しんでもらえた様子に、大満足の職員です♪

(HOPPA青葉台園 福永施設長)

DSC02293 DSC02296

今回は、子どもたちが親しみながら日本文化に触れる様子をご紹介いたしました。

次回もどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!