京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA青葉台園

Happy♡Halloween2017.11.15

今回のブログでは、ハロウィンで可愛らしく変身したHOPPA青葉台園(神奈川県横浜市小規模認可保育園)の子どもたちの姿を、保育責任者の田中がご紹介します。

街にも保育室にも、そして月に1回のEnglish timeでもカボチャやオバケが登場する季節になりました☆

お散歩中、お店やご近所のお宅の玄関先でハロウィンの装飾を見かける度に「はろうぃん!」「かぼちゃ!」と声に出すほど、子どもたちの気持ちは盛り上がっていましたよ。

10月に入ってから、下旬のハロウィンお散歩までの期間、少しずつ子どもたちは準備をしていきました。こちらは塗り絵をしています。カボチャ・オバケ・コウモリと、クラスごとに好きな色で塗っています。

シリウスkidsは、ただ塗るだけではなく自分たちで顔のパーツ・全体の色を意識しているのが伺え、より素敵に仕上がっていました!

「ここかなぁ~?」ハロウィンのお楽しみの一つはお菓子★こちらではお菓子を入れるカボチャbagを制作中です。先生と一緒に、お顔を貼りつけています。

「どんなふうに貼ったの?」お友だちの作品にも興味津々です 🙄

 

続いては衣装の紹介です。これは誰でしょう?!

正解はシリウスkids!魔女に変身しましたよ!とんがり帽子にマントをつけました。マントには好きな飾りをペタペタ…。おしゃれでしょ✨

「おいしそ~う♡」ベガ&スピカkidsは食べ物を選んでいます。

アイスクリーム・ソーセージ・ケーキ・キャンディー…、思わず目移りしてしまいそう!

「わたしはこれっ!」スピカkidsも好きなものを選んでご機嫌です♪

選んだものをお洋服の縁に貼りつけると・・・

ベガ&スピカkidsの衣装、“はらぺこああおむし”の完成です。頭にあおむしさんのお面もかぶりました☆

準備万端で迎えた10月27日!お休みのお友だちもおらず、全員でハロウィンお散歩に出掛けました。

初めての参加で、涙してしまうお友だちもいましたが、街で出会う方々からは沢山の「可愛い~♡」のお声が… 😀

いつものお散歩コースも皆さんに注目していただいて、ちょっとしたパレード気分です♪

「はっぴーはろうぃん♪」という言葉もシリウスkidsからは自然と聞こえていました。

「好きなものをどうぞ!!」ご近所のお店の方から、お菓子をいただきました。

夢のようなカゴいっぱいのお菓子…♡一人ひとり声をかけていただき、お店の方とのやりとりも嬉しい時間となっていた子どもたちです。

10月31日は、おやつにカボチャのスコーンが登場しました。調理の先生が考えた、可愛いくまさん型のスコーンです。

「トリックオアトリート!」の合言葉で、ラッピングされたおやつを先生から受け取ります。いつものおやつとは違い、自分たちで包みを開ける事にもワクワク!

最後は全員でパチリ!

一人ひとり、衣装が本当に似合っていて、先生たちも“青葉台園の子どもたちがとってもかわいい♡”と、一緒にお散歩をしながら嬉しい気持ちでいっぱいでした。

またみんなで楽しい思い出作りができましたね☆

今回はハロウィンの様子をご紹介しました。

次回はクリスマスをテーマにお送りする予定です。どうぞお楽しみに♪

神奈川県小規模認可保育園のハロウィンは動画でもご紹介しています。動画はコチラからどうぞ♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!