京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南草津駅前園

食欲の秋満喫中!2017.11.07

こんにちは!HOPPA南草津駅前園(滋賀県草津市小規模認可保育園) 施設長の岡林です。

いつの間にか木々の葉の色が変わり始め、辺りはすっかり秋模様となりました。秋と言えば食欲、読書、スポーツ、実り・・・楽しみの多い季節ですよね!

今回はそんな秋の中でも“食欲”にスポットを当て、各クラスの給食風景について担任から紹介してもらいたいと思います!それではまず0歳児スピカ組さんからお願いします!

はい。スピカ組担任 松本です。

スピカ組の子どもたちは自分で食べることが少しずつ上手になり、自ら食べ進めることを楽しんでいます!ご飯をスプーンに乗せてあげると、スプーンを掴み、口に一生懸命運ぼうとしています 😆

 

その姿から ご飯美味しいなぁ!はやく食べたいなぁ・・・!という気持ちが伝わってくるようですよ 😉

この姿から更に大きくなり、1歳児クラスになると一体どんな姿になるのでしょうか?ベガ組さんお願いします!

はい。1歳児ベガ組担任 廣瀬です。

ベガ組の子どもたちは給食が大好きで「給食食べよー」と声が掛かると、自分から急いで手を洗って椅子に座ってくれます。食事中「おかわりあるよ」と保育者に言われると嬉しくて目がキラキラ!「おかわりチョーダイ!」という言葉が飛び交う程、食べることが大好きな子どもたちです!

 

又、知育タイムで習った野菜が給食で出ると「これ○○!!」と野菜の名前を教えてくれる姿が見られていますよ♪

最後は一番大きな2歳児さん♪ どんな給食風景なのでしょうか?シリウス組さんお願いします!

はい。2歳児シリウス組担任 宮路です。

シリウス組はご飯の時もお友だちや保育士と今日の活動やお家での出来事、入っている野菜の話等をしながら給食を楽しんでいます。

 

2歳児にもなると苦手な食べ物も出てきますが「見て見て!大きなお口―!!」と、みんなに食べる姿を見せたり、友だちの食べる姿を見て一口食べてみようとする姿が出てきています。

周囲にも目が向けられるようになった2歳児ならではの姿ですね。

みんなで食べる楽しさが食への意欲に繋がっているシリウス組の子どもたちでした。

ご覧の様にHOPPAの子どもたちは食欲の秋を満喫しています!皆様も是非美味しい物をたくさん食べて秋を満喫してくださいね。

次回のブログではHOPPAの大イベント!ハロウィンの様子をお伝えしたいと思います!どうぞお楽しみに 😛

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!