京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA船橋駅園

HOPPA船橋駅園の知育time2016.10.11

あーちゃん

 

いつも首都圏小規模認可保育園のブログをご覧いただきありがとうございます!!

前回のブログでは、ティファニー先生のEnglish timeの様子をお届けしました!

 

今やHOPPA船橋駅園の子どもたちの園生活の一部となっている『English time』に『知育time』

今回は知育timeにスポットを当て、普段の子どもたちの様子をご紹介したいと思います♪

 

知育timeはご挨拶から始まります。「これから知育の時間をはじめます。よろしくおねがいします!!

言葉と一緒にぺこりとおじぎ♪ おお~後列のスピカさんも先生にならって前傾姿勢に 😆

「今日はどんなことをするのかな?」知育タイムは毎日行っています。日々の積み重ねにより、みなさんきちんとお椅子に座り、落ち着いて先生のお話に耳を傾けることができるようになっています♪

dsc05809

「今日のお天気は?」 先生の質問に「あめだよ~」と元気なお声で答える子どもたち。「雨だとお外にいけないの。」というお友達もいました 😥  語彙が増えると、会話も豊かになりますね。

dsc05813

「みんないるかな?」ひとりずつお名前をよんでみましょう。

「○○くん!」と先生の呼ぶ声に「は~い!」と元気にお返事! お返事の後は先生とタッチです! いいお返事だったね♪ お名前を呼ぶ時にはお名前カードを使います。先生の声に耳を澄ませながら、カードに書かれたひらがなをじっと見つめ、自分の番を待っている子どもたち。ひらがなを認識し、だんだんと自分のカードであることがわかるようになってきます 😀

dsc05822

知育タイムの活動は多岐にわたりますが、そのひとつ単語カードを使っての活動。

子どもたちは、言葉を覚える前に、まず「音」で覚えます。

「おつきみ」「みかづき」・・・9月にちなんだ単語にふれましょう(撮影した日は9月中旬)子どもたち、先生の発音、口の動きなどをよく見て、先生にならって元気なお声で復唱しています。カードを用いて、少しずつ内容を変えることにより、新しい言葉をどんどん吸収していますよ。

dsc05840 dsc05825

歳時記カードをはじめ、乗り物カード、野菜カードなど様々なカードを用いますが、子どもたちに大人気のカードは・・そうです♪ 乗り物カード♪

「これは?」と聞く先生に「きゅうきゅうしゃ!」と今日一番の元気な声で答える子どもたち!!  大好きな乗り物が出てくると一気に気持ちは最高潮に :mrgreen: 「これ知ってるよ!大好き!」という気持ちが「もっとやりたい!もっと知りたい!」という気持ちにつながります。知育timeではこういった子どもたちの思いも大切に育むようにしています。

知育の時間が終わった後は自分でお片付けをします♪後片付けもまた知育の一環です。

毎日の積み重ねにより、どんどん成長していく子どもたち 🙂  明日はどんなことをするのかな? 楽しみだね♪

dsc05842 dsc05843

HOPPA船橋駅園では知育timeをする際にどのような工夫をしていますか?

子どもたちが楽しく参加できるよう名前を呼ぶ時にタッチをしたり、子どもたちの好きな物が出てくるように、工夫をしたりしています。また、その日の子どもたちの様子を見て、カードや写真の数を調整するなど進めるスピードを決めています。

知育timeへの考え・思いを教えてください!

子どもたちは大人顔負けの集中力をみせ、様々なことをどんどん吸収してくれています。子どもたちの成長を目や耳で日々感じることができることは、我々保育士にとってもとても嬉しいことです。こどもたちが意欲的に参加できるようにするには、内容だけでなく、子どもたちを惹きつける保育士の言葉掛けや表情も大切です。そういったことも意識しながら日々楽しみながら知育timeを行っています。

知育timeを通して、子どもたちにどのような成長が見られましたか?

散歩に行った時に数字を見つけると「1!2!」と教えてくれたり、看板の文字を見て読んだりします。単語を覚えるのがとても早く、語彙力も増えました。「あれなんだろう?これなんだろう?」と様々なことへの興味・関心が育っていることを感じます。

知育timeを通して、少しずつ子どもたちにも変化が表れているようですね 😀

さて、次回は「給食」にスポットをあてて、子どもたちの様々な表情をお届けします!ぜひご期待下さい 😛

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!