京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA船橋駅園

HOPPA船橋駅園のHalloween🎃2017.11.10

一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みが晩秋の訪れを感じる頃となりました。

今回のブログもHOPPA船橋駅園(千葉県船橋市小規模認可保育園)施設長の松丸がお送り致します。今回のテーマは、ずばり「ハロウィン」です!!

10月に入ってすぐからハロウィンの壁面作りから始めました。ハロウィンといえばやっぱり、お化け、かぼちゃ(ジャック・オー・ランタン)、コウモリ!!ということでクラスごとに分担を決めて壁面作りを行いました。

スピカ組(0歳児)は手形をつかった製作をしました。何度か手形や足形をおしているのですっかり慣れて、手に絵の具を塗ることも、3人とも泣かずに行えました。そして出来た作品はこちら!とっても可愛いお化けが出来上がりました♪

続いてはベガ組(1歳児)です。

ベガ組はかぼちゃの壁面製作とお化けの製作をしました。かぼちゃの壁面製作では、まず好きな絵を描いてから、目や口などにのりを使って貼りました。最近、少しだけのりを指にとって貼るということが、とても上手になりました。

指先を使うことを意識して毎月製作内容を考えていて、遊びの中でも、ペットボトルの蓋を穴から落としたり、ストローを小さい穴に入れたりと、手作り玩具を用いて指先を使う遊びを取り入れています。

おばけの壁面製作では袋に綿を入れて、テープで目や口、手形を貼りました。

そして最後はシリウス組(2歳児)です。

シリウス組はコウモリの壁面製作とリースの製作をしました。コウモリの製作ではカラーセロハンをテープで貼り、コウモリの顔を描きました。

カラーセロハンをテープで付けるのは少し難しかったようですが、先生に少し手伝ってもらいながら頑張っていました。

少し難しいことにも挑戦し出来た時の達成感を感じられるようにしています。コウモリの顔を描く時には見本を見せながら、目は二つ、口は一つ、どこにあるかな?などお話をしながら描きました。コウモリの牙も真似して描いている子もいましたよ。

リースの製作では飾りを好きなところに貼り、真ん中の小さいかぼちゃには顔も描きました。

そしてみんなの作品がこちら!!リースは事務所側のガラス窓に飾ってあります!

10月18日にヨナス先生がHOPPA船橋駅園に来てくれて、English Timeを行いました。

今回のイングリッシュタイムでは全員仮装をしましたよ♪

子どもたちの衣装は全て先生たちの手作りです!

ハロウィン衣装を着て散歩へも行きました。スピカ組はおばけです!こんな可愛いおばけなら怖くないですね♪

ベガ組はかぼちゃ(ジャック・オー・ランタン)です!頭につけたかぼちゃのへたがポイントです!

最後にシリウス組はコウモリです!マントを付けた後姿が可愛いです♪

近所の介護施設まで行き、お菓子をいただき園に帰りました。おじいさま、おばあさま方に「可愛いね!」と言ってもらい、お菓子までもらえて、大喜びでした♪「ありがとうございます!」としっかり大きな声でお礼もできましたよ!

今回のブログはいかがだったでしょうか?次回はクリスマスをテーマにお届け予定です!どうぞお楽しみに♪♪

千葉県小規模認可保育園のハロウィンは動画でもご紹介しています。動画はコチラからどうぞ♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!