京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA船橋駅園

「いってらっしゃい!」「バイバイタッチ!」2018.03.06

今年度も残りわずかとなりました。今年度最後のブログはHOPPA船橋駅園(千葉県船橋市用規模認可保育園)施設長松丸が「一年を振り返った子どもたちの成長」をテーマにお伝えします。

一言で成長といっても身体的な成長、精神的な成長があり、毎日のように1人ひとりが様々な成長する姿はブログだけでは書ききれないほど。そんな成長の様子の一部を、お昼寝までの流れに沿って4月からを振り返っていきたいと思います。

まずは朝の登園です。今年度は全員が持ち上がりでしたが、4月当初は環境が変わり、新しい先生が来たことで人見知りをして、泣きながらバイバイの子もいました。今では笑顔で「いってらっしゃい!」「バイバイタッチ!」とすんなり離れることができるようになりました。そして、シリウスキッズ(2歳児)は「昨日ね、〇〇したんだよ!」など前日やお休みの日の出来事を沢山お話をしてくれています!

朝のおやつの前にベガ組(1歳児)、シリウス組はトイレ、手洗いへ行きます。

ベガキッズもトイレでの成功も増え、シリウスキッズは自分から「トイレ行く!」と教えてくれるようにもなりました。また手洗いではきらきら星の替え歌を歌いながら手を洗うことで、手洗いの仕方がとても上手になりました。手洗い石鹸がお友だちから届かないところにあると、自分から「どーぞ!」と渡してくれます。優しい心もしっかり育っていて、そんな姿を見かけるとほっこりした気持ちになります♪

朝の知育タイムではスピカ組(0歳児)は入園当初月齢が低いこともあり、抱っこで短時間だけの参加でしたが、今では最後まで椅子に座って参加できるようになりました!さらに、お名前を呼ばれると「はーい!」と元気な声でお返事をしたり、パチパチと拍手もできるようになりましたよ♪

朝の知育タイムの後はみんなの大好きなお散歩に行きます。シリウスキッズはもちろんのこと、ベガキッズも靴下を履いたり、上着を羽織ったり、ファスナーを上まであげたりと一人で出来る事がどんどん増えています!

散歩ではスピカ組は全員立乗りバギーに乗って行けるようになりました。公園ではみんなで仲良く遊んでいます。サッカーや、最近では鬼ごっこに夢中です!

公園の行き帰りは、ベガ、シリウス組はクラス関係なく誰とでも仲良く手を繋いで歩いています。毎日のように散歩に行っているので体力もつき、行きだけでなく、帰りもしっかりとした足取りで歩けるようになりました。

散歩の後はみんなお待ちかねの給食の時間。スピカキッズもみんな普通食になり、自分でスプーンを持ち意欲的に食べています♪ベガ、シリウス組は「苦手な食材があっても一口は頑張ろうね。」とお話すると頑張る姿も見せてくれています!みんなが完食できる日も多くなり調理の先生も喜んでいます♪

お腹がいっぱいになった後はお昼寝の準備です。HOPPAでは冬でも寝るときは半袖に着替えます。1人で洋服を脱いだり、脱いだ服を上手にたたむこともできるようになりました。

そしてみんなすやすや夢の中・・・。

お昼寝までの流れを振り返っただけでも、出来ることが増え、優しい心が育ち、自分で頑張る姿が増え、言葉が増え・・・沢山の成長をみせてくれています。すぐそばでそのような姿を見ることができ、日々嬉しく思っています!先日の成果発表会でも普段通りとはいきませんでしたが、国旗の暗唱やことわざの暗唱、図形の発表などを保護者様に見てもらうことができました。

今回のブログはいかがだったでしょうか?4月からは新しい年度の始まりです♪次回のブログもお楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!