京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAからすま京都ホテル

今日はどんなカードかな?2018.05.12

今回のブログは、デネブクラス(0歳児)担当の野村がお届けします😊

4月に入り、HOPPAにも新しいお友達が増えました。また、進級により環境が変わって最初は不安気な表情を浮かべていた子ども達も、少しずつ慣れてきました。みんなのニコニコした笑顔や楽しそうな笑顔を見ることができ、とても嬉しく思います 😉

今回は、0歳児さんと1歳児さんが頑張っている知育について、ご紹介しますね♪♪

知育タイムは「よろしくお願いします!」のごあいさつから始まります。お名前をよばれて元気にお返事したり、季節のお歌を歌ったり・・4月から楽しみながら取り組んでいますよ。

最初はひらがなの絵本です。毎日ひらがなの絵本を読んでいます。0歳児のデネブクラスのおともだちも興味深々です 😆

繰り返し行っているので1歳児のスピカクラスのお友達は、知っているひらがなが増えてきています。0歳児のお友達も聞いたことがある言葉が増えてきています。

自分の名前の最初の文字が出てくると「わたし、ぼくの名前だ!!」と反応を示すこともできるんですよ!

次は、絵本です。大好きな「お弁当バス」の絵本です。おいしそうなお弁当にみんなうっとり 😆 みんなが大好きなお話なのでとても集中して聞いていますよ。

次は、数字の絵本です。

絵本には数字とともに子どもたちの大好きな象やきりんが登場。先生と一緒に元気に「いち、にい・・・」と、10まで数えることができるようになりました。みんなと一緒に毎日行っているので、スラスラ言えるようになりましたよ 😎

どんな活動の時も「楽しみながら」ということを大切に取り組んでいます。

最後は、くだものとやさいカードです。

今月は、このカードで語彙量を増やしています。HOPPAのランチやご家庭の食事で出てきているものなので、子どもたちも興味や関心を持ってカードを見ていますよ。このように生活に身近なカードを用い、語彙量を増やしています。

HOPPAからすま京都ホテルの乳児クラスでは、毎日朝と夕方に15分ずつの知育タイムを行っています。

「楽しく、ゆったりとした雰囲気の中」で行うことで、子ども達も充実した時間を過ごしています。

知育タイムの基礎となる「座ってお話をきく力」は、乳児さんの頃から継続して行うことで培われます。子どもたちの姿をみていると、小さい頃からの積み重ねはとても大切なことだと実感させられます。

HOPPAでは、「楽しみながら」「個人のできることを大切に」「子ども達の興味や関心を引き出す」「できるようになったことを褒める」を大切に知育を行っています。

次回もお楽しみに☆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!