京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA湖南岩根園

【HOPPA認可・小規模認可園】2017年度 第1回保育参観2017.07.21

HOPPAでは、保育園での子どもたちの様子を保護者様にご覧いただく為、年に2回「保育参観」の機会を設けています。

6月下旬に実施したHOPPA認可・小規模認可保育園の保育参観では、HOPPAオリジナルプログラムであるEnglish Timeと能力開発レッスン(知育Time)の様子をご覧いただきました。

総合教育企業である京進グループの保育園だからこそ実現できるこれらのプログラム。長年にわたり培った専門的なノウハウを集約しており、大変ご評価をいただいております。(2016年保育参観アンケート結果

今年4月に開園した園にとっては、初めての保育参観でした。ご参加いただいた保護者様からは、「子どもがいろいろなことを吸収し、成長していることを感じることができました」「子どもが楽しみながら学んでいる姿に安心しました」「HOPPAでしか経験できないことなので、子どもにとっても貴重な経験となりました」など、多くのお喜びの声を頂戴しました。

第1回保育参観 アンケート結果 (集計母数:27園 350名 ※7/7ご提出分までを集計)

大変満足 210名(60.0%) 満足 131名(37.4%) どちらでもない 7名(2.0%) やや不満 2名(0.6%) 不満 0名(0%)

 

いつもと違う雰囲気に、子どもたちは緊張気味。緊張のあまり泣いてしまう子もいましたが、大好きなお母さま・お父さまに自分の姿を見てもらいたいと普段以上に張り切って発表する姿や、楽しむ姿も見ることが出来ました。

English Time

HOPPAの小規模認可保育園・認可保育園では月に1回ネイティブの先生が来園しEnglish Timeを行っています。今回の保育参観でも、ネイティブの先生によるEnglish Timeの様子をご覧いただきました。

HOPPAにはEnglish time2年目!といった子どもたちもいれば、初めてEnglish timeにふれる子どもたちもいます。どちらの子どもたちにも共通していることは「English Timeがとっても楽しい」ということ。

子どもたちは月に1回のEnglish Timeを心待ちにしています。

 

低月齢の子どもたち。緊張して涙を流していた子も、楽しい英語の歌が聴こえてくると、興味をひかれたように顔をあげたり、一緒に手ぶりをしたり、笑顔で楽しんでいる姿も見られました。

可愛らしい子どもたちの反応に、保護者さまも微笑ましそうにご覧になっていました。

 

3歳以上の子どもたちは、普段以上の頑張りを見せてくれました。

ネイティブの先生と一緒に歌ったり、踊ったり、先生の発音に耳を傾けて真似をして英単語を声に出したり、とても楽しそうな笑顔でEnglish Timeに参加していました。

 

保護者様アンケートより

・イングリッシュタイムのおかげで言葉を覚え、たまに英語も言ったりしています。
・ 1・2歳の子どもたちがあんなに英語ができるのにビックリしました。
・自宅ではできないイングリッシュタイムなので、これからも続けていただきたいです。
・イングリッシュタイムは想像以上に本格的でした。
・子どもたちが興味をもてるイングリッシュタイムが行われていると感じました。
・月1回のEnglish timeにもかかわらず、段々と話している言葉と意味を理解して話しているのがわかり、しっかり身についていることを実感しました。

 

HOPPAのネイティブ講師陣は、子どもたちに楽しんでもらえるにはどうすればよいのかを、日々考えながらEnglish Timeを行っています。園に行ったときに、保育士の先生が「英語の先生来たよ!」というと、HOPPAキッズは目を輝かせて、嬉しそうに近づいて来てくれます。

子どもたちも先生も楽しめるEnglish Time!だからこそ、子どもたちは「もっとやりたい!楽しい!!」と感じてくれるのです。

知育タイム

HOPPAのオリジナルプログラムである知育タイムは、毎日行います。

お名前を呼ばれて「ハイ!」と答えたり、「今日のお天気は?」と確認したり、数字の絵本やあいうえおの絵本、歳時記カードを使った言葉の紹介など、内容は多岐にわたります。

 

元気にお返事をしたり、歳時記カードをみて先生の質問に答えたり、そんな子どもたちの姿に先生たちは拍手を送ります。褒められた子どもたちは、とても嬉しそうな顔を見せてくれます。「ぼく知ってるよ!」「わたし答えられる!!」そんな気持ちが、意欲や前向きな気持ちを育んでいます。

 

保護者の皆さまが一番驚いていたこと。それは、最後まで椅子に座り、先生のお話を最後まで集中して聴くことができたことなんです。お椅子に座ると、楽しいことが始まる!という興味を持ってもらえるような知育を行うことで、自然と出来るようになりました。

どの園でも、きちんとお椅子に座り、楽しそうに先生のお話を聞く子どもたちの姿をみて、保護者さまが嬉しそうな表情をしていらっしゃったことが印象的な保育参観でした。

 

保護者様アンケートより

・知育のおかげで、ものや言葉を話したりするのがますます楽しみになっているみたいです。
・知育も集中して先生の話を聞いていたので、小学校前にこういう経験をできるのは助かります。
・家でも取り入れたくなるような楽しい知育の時間をみることができて良かったです。
・子どもの「伝えたい、知りたい、わかった!」という気持ちをたくさん引き出してもらっているのだなぁと感じました。
・長い時間座って居られたり、歌をみんなと一緒に歌っている姿をみて、2ヶ月でとても成長したと思います。

子どもたちは無限の可能性をもっています。HOPPAのオリジナルプログラムである知育タイムとEnglish Timeが、子どもたちの輝く未来の可能性を広げる一助となることを願います。

今年度の知育タイムとEnglish Timeは始まったばかり。これからの子どもたちがどんな成長を見せてくれるのか楽しみですね。

今後もブログとFacebookで子どもたちの成長をお伝えしていきたいと思います。どうぞお楽しみに♪

HOPPA小規模認可保育園・認可保育園 FACEBOOK

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!