京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA湖南岩根園

興味が広がる知育♪2017.07.31

今回は、朝の知育の様子をベガ組担任の馬越が、午後の知育の様子をシリウス組担任のがお届けします♪

9:00 湖南岩根園の朝は、元気いっぱいのリズム体操で始まります。

大好きな曲が流れると元気に体を動かして楽しんでいます♪

 

9:05 リズム体操が終わると、朝の知育の時間です。

「お椅子に座ろう」と声を掛けると自分で椅子に座りに行く子どもたち。素早く椅子に座り、「はやくしよ~。」とニコニコ笑顔で待っています 😆

「おはようございます。」「よろしくおねがいします。」など知育タイムで大切にしている挨拶も少しずつ身に付いてきているようで、お辞儀をしながらご挨拶をする姿がたくさん見られるようになりました。

名前を呼ばれると「はい」と大きな声で返事をしたり、手を挙げて返事をして保育者とタッチ!この時の子どもたちの表情はとても嬉しそうで素敵な笑顔を見せてくれます☺

 

歳時記カードでは、毎月季節にちなんだ物を写真を見ながら伝えています。

初めは知らなかった物の名前も毎日続けることで、写真を見ると自分から名前を言ったり、自信を持って保育者の真似をしようとする姿が見られます。歳時記カードの中で行う手遊びや歌も子どもたちの楽しみのひとつです♪

 

「りんごのり」「かえるが1、2、3」ひらがなや数字の絵本が登場。保育者の口の動きをよく見て、口を大きく開けて、声に出しながら言っています。

 

9:20  「ありがとうございました」のご挨拶で、朝の知育は終わります。

順番に手を洗っておやつの時間です♪

11:00 シリウス組知育

シリウス組は現在4名で毎日楽しく知育を行っています。この時間は特に子どもたち一人ひとりとゆっくり関われる時間でもあるので、関わりを大事にしながら進めています。

シリウス組にはスペイン語をお話するお友だちもいるので、1つひとつの言葉をはっきり発音することを特に意識しています。しっかり手をお膝にしてご挨拶です!

口を大きく開けて発音していると「先生ライオンみたい!」「○○もする!」とみんなでライオンみたいな口でひらがなや数字を発音しています☺♪

 

歌を歌うことが大好きなクラスなので、最近特に子どもたちが好きな“きらきら星”を振り付きで歌っています!もちろんスペイン語バージョンも聞いて、スペイン語にも親しみを持っています。

散歩中には、道路に書いてある数字を指さし「これ6(ろく)!」と発見を楽しんでいる姿もみられるようになりました。保育園内にはない数字やマークに興味津々!毎日の発見に成長を感じます。

~馬越先生&島先生より~

シリウス組は知育をタイムを始めて1ヶ月ちょっと経ち、自分のお名前や年齢を照れながらも笑顔で言っています。出来ることが増え、様々なことに自分から「やってみたい!」と楽しんで挑戦している子どもたち。

スピカ・ベガ組は知育を始めたばかりの頃は保育者の様子を見ていましたが、毎日の繰り返しの中で「楽しそう!」「やってみよう!」と自然と興味を持ち、今では積極的に声を出して取り組んでいます。

このように知育を通して自然と沸き起こる子どもたちの知的好奇心を満たすことを今後も大切にしていきたいと思います。

 

次回のテーマは「夏」です☆夏ならではの遊びを楽しむ姿を紹介します♪お楽しみに☆彡

 

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!