京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA甲南山手園

安心して過ごせるように・・♪2017.10.03

こんにちは!HOPPA甲南山手園(兵庫県神戸市小規模認可保育園)施設長の團野です。

朝晩の涼しさや虫の声を聞くと、夏から秋への季節の移り変わりを感じますね。

HOPPA甲南山手園では、現在、0歳児さん4名・1歳児さん6名・2歳児さん2名の合計12名のお友だちがいます 😛 一時保育のお友だちの来園もあり、とてもにぎやかです。みんな仲良く、元気に遊んでいますよ 😆

さて今回のテーマは「安全について」です。9月1日は防災の日でしたね。

HOPPAの保育園では、毎月1回、様々な災害を想定し、避難訓練を行っています。

今月は「ゲリラ豪雨」「午睡中に中規模地震」。ゲリラ豪雨では、園が入っているマンションの2階に避難。みんな真剣な表情です 😯

こけないように、上手に階段をあがります。先生は、子どもたちの安全を上と下から見守っていますよ。

二階に上がれば一安心♪ 上手に避難することができました。

今度は、お昼寝中に地震です。

急いでバギーに。なぜ乗せられたの?と眠そうにしている子どもたちもいます。

 

このまま避難先の本山第三小学校へ。本山第三小学校へは、普段子どもたちの速さで6分。避難訓練時には3分で到着です。先生たちは、力いっぱいバギーを押しています。

  

みんな無事に避難出来たね。HOPPA甲南山手園では、下記に気を付けて避難訓練を行っています。

●できるだけ安全に避難場所へ移動する

●子どもたちが安心できる言葉がけをする

●訓練といえど、「本番」を想定してきちんと行う

このため、HOPPA甲南山手園のお友だちは、急に起こされても涙することがほとんどありません。毎月の避難訓練を大切に、いつ来るかわからない災害に備えたいと思います。

 

今回は、あわせてシリウスキッズ(2歳児)さんの知育タイムの様子をお届けします♪

シリウスさんは、HOPPAの知育タイムがだいすき♡ HOPPAでは午前はみんなそろって、午後は2歳児さんだけ、スペシャルな知育タイムを行っています♪(知育タイムについて詳しくはコチラ

「知育をするよ~!」と声をかけると、喜んでお椅子の準備をする子どもたち 😆  どんな活動も集中して楽しんでくれています。意欲いっぱいの子どもたちを見て、専用教材のほかに、担任の先生も折り紙・塗り絵・絵かるたなど、アイディアをどんどん出してくれますよ。

例えば、色々な色の三角・まる・四角を切りラミネートをした後、パンチで穴をあけます。その穴に、子どもたちが「麻ひも」を通します。始めは、なかなかできなかった穴通しも、今では上手に通せるようになりました。

「青・ピンク・緑・オレンジ」など言いながら、好きな色を取って真剣に入れてます♪ 色もちゃんと覚えていますよ♪

次は、シール貼りです。今日は自由に貼りたい気分なのでしょうか?指先を使った細かな作業、シールをシートから取るのもお手の物 😎

子どもたちも先生も、この知育タイムを楽しんでいます 😛 これからも子どもたちが興味を持てるものを取り入れて参ります。

来月のブログもどうぞお楽しみに♪♪

 

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!