京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA甲南山手園

甲南山手のお友だち!!みんなへ~んしん♪2017.11.29

こんにちは!HOPPA甲南山手園(兵庫県神戸市小規模認可保育園)の團野です。

秋は比較的晴れが多いと言われますが、10月前半は雨続きでお散歩に行けない日が多く、子どもたちも少し退屈だったと思います。しかしそんな時ほど、ウキウキする製作を・・・・そう。ハロウィン!です。

スピカ組さん(0歳児)は、黒猫です。

ハロウィンの黒猫。暗闇では真っ黒な色が人の目に見えず隠れることが出来ることから、魔女のパートナーにふさわしいと考えられていました。しかもとっても縁起が良い!

衣装は、小さなラーメンカップ、新聞紙を丸めて耳としっぽを作り、全体を黒のビニールで覆います。身体の下の部分には、0歳児さんが書いた紙を魚の形に切り貼りました。

 

バックは封筒を再利用。タンポを使ってペタペタ。仕上げは、先生たちが頑張りましたよ。

どうですか?可愛い黒猫に変身してますか?

 

次は、ベガ組さん(1歳児)のてんとう虫です。

赤いビニール袋を全体に使います。スピカ組さんより少し大きめのラーメンカップにモールと画用紙で触覚を付け、身体には丸く切った黒い画用紙をペタペタ。おばけバックは、子どもたちとマーブリングした紙をおばけ型に切って牛乳パックに貼り付けました。

マーブリングは、ちょっと難しかったですが、かわいいバックになりました♡

 

てんとう虫も素敵な言い伝えが、いっぱい。一番有名なものは「てんとう虫が身体にとまると幸せがやってくる」です。みんな、いっぱいとまってね。

最後はシリウスさん(2歳児)。なんといっても、ハロウィンに魔女は、欠かせませんよね。

甲南山手園をまとめてくれる魔女の登場です。

全体は薄めの紫色で、身体には色々な形に切ったキラキラの折り紙をペタペタ。黒の画用紙いっぱいにお絵かきをして、魔女らしい帽子に。衣装の後ろには、全員ハロウィン用のHOPPAシール。

かぼちゃの杖で魔法をかけるよ。

10月のイングリッシュタイムは、先生たちも仮装で楽しみましたよ。アリー先生は、白雪姫。先生たちはミニオン・ミニー・ハリーポッター・ラプンツェルです。

 

10月の後半はお天気にも恵まれ、絶好のハロウィン散歩日和🎃

みんな仮装してLet’s go!!

 

魔法使いさんは、大きなかぼちゃに釘付けですね。

てんとう虫たちは、やっぱり葉っぱがいいのかな??

地域の方々にも沢山お声掛け頂き、子どもたちも笑顔でご挨拶。HOPPAならではの楽しいハロウィンを過ごせました。

先生たちも可愛い姿を見て喜んでいますよ 😉

来月のテーマは、「クリスマス」。クリスマス会の様子を中心にお届けします。お楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!