京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA甲西駅園

甲西駅園の知育タイム2017.07.31

今回のブログは、HOPPA甲西駅園 施設長の平山がお送りします。

今回は「知育」についてご紹介します。4月に開園した甲西駅園では、6月から本格的に知育time(能力開発レッスン)が始まりました。

知育が始まる前には、「Hello、Hello~♪」とEnglish Songに合わせて身体を動かす時もあれば、椅子に座って歌や絵本をじっくり見て楽しむ時もあります。

 

終わればいよいよ知育タイムの始まり。

保育者の「手は・・」という掛け声に合わせて子どもたちも一緒に「お-ひーざ」と、挨拶の準備。どの様な活動が始まるのかをすっかり理解できているようですね 😉

そして「よろしくお願いします」と挨拶が終われば、一人ひとりお名前を呼んでもらえる「楽しい時間」です♪

自分の名前が呼ばれていることが分かり、大きく手をあげ、元気に「はーい」とお返事をしていますよ!今は保育者とのタッチがブームのようです 😉

子どもたちは好奇心でいっぱい。知育timeでは「知りたい!」という子どもたちの知的好奇心を高めることをねらいとしています。

それでは実際にどのようなことをしているかというと、日付、ひらがな・数字の絵本、歳時記、名詞カードなどを用いて毎日20分行っています。

甲西駅園の子どもたちは歳時記に興味津々。7月の歳時記カードにはうちわやシャボン玉などが登場。

写真で見るだけではなく、うちわを動かして風をおこしたり、シャボン玉遊びをしたりと、実物をみて使い方を知ったり、活動を取り入れたりしていますよ。

 

名詞カード(7月は乗り物カード)も繰り返し行っていることから、シリウス組のお友だちの中には、保育者よりも先にカードに書かれたことを発言したり、みんなに教えてくれる姿が見られます 😎

スピカ組もお椅子に座ったり、保育者の膝に座ったりして、参加していますよ 😆

HOPPAではみんなで行う知育timeと、シリウス組(2歳児)のみで行う知育timeがあります。

シリウス組のみの知育timeになると、できることも増えてきます。

シールやお絵かき、色・図形、積み木などの活動を行っています。積み木では縦に積み上げたり、横に並べてみたり・・・

横にたくさん並べて「電車みたい♪ 」想像力が豊かなことが感じられますね 😉

縦に積み上げることができ、達成感、満足感に満ち溢れた表情をみせてくれましたした。お友だちと色を確認しながら片づけをするのも知育活動の一つ。

 

知育を行っているからこそ気付く、色々な不思議や発見。これからも子どもたちと一緒に感じながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

水遊びで使うタライで氷遊びをして夏を先取り!次回は「夏」をテーマにしてお送りします。

ご期待ください♪♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!