京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南河原

なんだろう?ふしぎだな!おもしろい!2017.08.21

今回のブログはHOPPA南河原(神奈川県川崎市認可保育園)施設長の曽我部がお送りします。

暑い暑い7月・・・HOPPA南河原の子どもたちは、汗びっしょりになって体を動かすことや、ひと足早い水遊びやプール遊びも楽しみましたよ。

そんな元気いっぱいの子どもたちが毎朝楽しみにしているのが「よろしくおねがいします」 の挨拶で始まる知育タイム。0,1,2歳のお友だちも上手にご挨拶が出来ますよ。

時にはお歌をうたったり手拍子を打ったり、 園長先生のお話に夢中になったり・・・

数を数える時は、いつも一緒に遊んでいるくまさんやボールの数を数え、数が増えるごとに物が増えていく面白さを感じています。「数字って面白い・・・♪」

 

幼児クラスでは〇、△、□のカードを使って形や色を紹介しています。
「赤い三角はどこかな?」「青い丸を持ってきてください」などの問いかけに嬉しそうに探していますよ。

自由遊びの時も、ティッシュの箱で作った積み木を積み上げ、1こずつ抜いていくというスリル満点の遊び・・・カードの平面から立体へ!

今日は園庭で「ダイラタンシ-現象」を体験。

片栗粉とお水を混ぜた液体を用意し、握ると固まり、力を抜くと手のひらで溶けていく不思議さを楽しみました。 難しいことはわからなくても「不思議だな」「なんでだろう」が育ちますように。

また、ある時は野菜・果物カードに登場する野菜を「洗って」「皮むき」。

自然にカードと実物を見比べたり、カードの上に重ねている子どもたちでした 😀 もちろん、野菜はその日の給食に変身しました。

夏ならではの昆虫にも興味津々。セミの絵本で色々な鳴き方のセミがいることを知りました。先生の読み方があまりにもリアルなので思わず「キャー!!」

HOPPA南河原では、年齢や発達に合わせて沢山の好奇心が育つように、そして何よりも楽しく学べるように工夫しています。

今回は知育タイムの様子をご紹介しました。

次回もどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!