京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南河原

HOPPA南河原の夏🌞2017.09.07

今回のテーマは【夏】です。今年の8月は雨や曇りの日が多かったですね。そんな中、HOPPA南河原(神奈川県川崎市認可保育園)の子どもたちはどのような8月を過ごしたのでしょうか?

今回も施設長の曽我部がお送りします。

まずは、各クラスの壁面装飾から【夏】を感じてみましょう!

1番小さなデネブ組(0歳児)は、手形で作ったカ二やタンポのスタンプで作ったひまわり、天井からは先生手作りのモビールが風に揺れています。

スピカ・リゲル組はアイスクリーム屋さんの開店です。 コーヒーフイルターの染め紙が、美味しそうなアイスクリームに変身しました。 7月の「ヨット」も涼しげでしたよ。

カペラ・ベガ組はトイレットペーパーの芯でセミを作り、絵具で葉っぱも表現しました。 何だかセミの鳴き声が聞こえてきそうです。7月の「かに」もユーモラスですね。

さて、今日も1日が始まります。お兄さんお姉さんたちが小さいお友だちを各部屋に連れて行ってくれます。

【夏】と言えばプール。

HOPPA南河原の園庭は、塀に囲まれたHOPPAキッズ専用の自慢のお庭です♪そんなお庭に大きなビニールプールを用意!お水が大好きなお友だちも、ちょっと苦手なお友だちも思い思いに遊んでいます。

ホースからジョウロに水が溜まっていくことに興味津々。

カペラ・ベガ組は準備運動から気合が入っています。 初めの頃、顔にお水がかかると泣いていたお友だちも、今ではワニ歩きやバタ足が上手になりました。

 

プールだけではなくこんなお楽しみもありましたよ。

洗面器に大きな氷!デネブ組のみんなのお顔より大きいですね。「つめた~い!」

お水ではなく、ボールのプール。

また、ある日は寒天遊び。 初めは恐々触っていましたが少しづつ大胆に。

スピカ・リゲル組の寒天遊びでは、スプーンやフオークですくってみたり、ビンに移し替えて陽に透かして見たりと、寒天の感触を充分に楽しみました。

みんな夢中ですね!

カペラ・ベガ組は近隣の南河原保育園にお邪魔し、ガラスに絵を描いたり、傘袋に水を入れてウナギに見立てたり、氷のカーリングをしたりと、夏ならではの体験をさせて頂きました。

 

おやつのトウモロコシもきれいに皮むき出来ましたよ。

最後に微笑ましいショットを1枚。デネブ組の二人はどんなお話をしているのでしょう?

8月もあっという間に過ぎ、いよいよ充実の秋。 9月は夏から秋への季節の変化を五感で感じていきたいと思います。

来月のブログもお楽しみに。

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!