京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南河原

1年間の成長2018.03.09

春一番が吹きましたが、あちらこちらで満開の河津桜を楽しめる頃となりました。いよいよ今年度最後のブログ「1年間の成長」を施設長の曽我部がお送りします。

HOPPA南河原(神奈川県川崎市認可保育園)では季節ごとの行事を大切にしています。

3月2日にはおひな様を飾り、「ひな祭りの集い」を行いました。

先生からひな祭りの由来や雪洞、菱餅等についてお話を聴くと幼児さんから「雪洞って昔の電気なんだね」という驚きの声が聞こえてきます。

由来や、飾りの名前・意味等を知ることにより,より深く日本の文化に触れられますね。

会の最後には全員で記念撮影。先生がいなくてもしっかりと整列出来ることに、先生たちは成長を実感しました。

昨年の春は、外に出ると眠ってしまったデネブ組さん(0歳児)

バギーでお散歩に行く時も不安そうな表情を浮かべていたスピカ・リゲル組(1・2歳児)さん。

今では何にでも興味津々で、のびのびと色々な遊びに取組み、お外でも元気いっぱいです。

2月の成果発表会では、たくさんのご家族に見守られながらイングリッシュタイムや知育タイムに参加することができ、日々の積み重ねの成果を感じました。

カペラ・ベガ組さん(3・4歳児)は、ひと味違う成長ぶりです。

2月のバレンタインデーには、大好きなご家族の顔を思い浮かべながら、紙やストローでチョコレート作り。

「作ること」や「もらうこと」ではなく「受け取る側の喜びや驚きを想像しながら取り組む」姿に心の成長を感じます。

もちろん表現力も十分に育っていますよ。

入園式からもうすぐ1年。暑い日も寒い日も一緒に過ごした春夏秋冬・・・みんなと歩んだHOPPA南河原も、みんなと一緒に2年目を迎えます。

4月からの新しい出会いも楽しみにしています。

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!