京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南行徳駅前

鬼が来た!!2018.02.19

2月に入りHOPPA南行徳駅前では「節分の集い」を行いました。

今回のブログでは、HOPPA南行徳(千葉県市川市認可保育園)施設長の小山が節分の集いの様子をご紹介します。

節分の由来やなぜ豆まきをするのか、皆で絵本を通して学びました。幼児クラスはなんだかそわそわ。それもそのはず、3,4歳児のお友だちは皆で事前に新聞紙と洗濯糊を使って「豆」を制作し、鬼退治の準備万全で待ち構えていたのです。

「いつくるのか?」と、キョロキョロしていましたよ。「園長先生が鬼やるんでしょう?」と予想する子もいました。

子どもたちの予想と反し、調理師と看護師の先生たちが可愛いお面をつけて鬼役になってくれました。驚かすのではなく「厄」を祓うのが目的ですので、出来る限り可愛らしい面にしたのですが、、、、、、

0歳児デネブクラスでは、それでも泣いてしまう子もいました。

「大丈夫。怖くないよ」鬼が居なくなり、先生にぎゅっと抱き着くと、一安心するデネブさんでした。

1歳児スピカクラスは自作のお面と鬼のパンツで変身したのですが、立ち尽くしてしまう子と、勇敢に立ち向かい豆をぶつける子、どちらもいました。

2歳児リゲルクラスも鬼のパンツを履いてパワーアップ!皆で力を合わせて、一定の距離を保ちながら狙います。

3,4歳児カペラ・ベガクラスは楽しんで豆まきをしてくれました。

中には怖がる子もいましたが、4歳児クラスのお兄さんが守って慰めてくれました。

ピンボケしていて悔しいのですが、とても微笑ましい写真ですよね。異年齢クラスの良いところです。

こうして皆で厄を祓い、今後の成果発表会や進級に向けて日々過ごしてまいります。

最近では国旗とことわざカードを使って、子どもたちだけでカルタ遊びを始めました。答え合わせをする先生の方がすぐに国名が出てこない!なんてこともしばしば、、、、子どもたちの吸収力には本当に驚かされます。

子どもたちの成長を、行事や遊び・生活の姿から、ひしひしと感じております。これからも子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

今回は、節分の集いの様子をご紹介しました。

次回のブログもどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!