京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南大野

食欲モリモリ! HOPPA南大野の子どもたち!2018.06.26

いよいよ6月に入り、暑くなってきましたが、毎日子どもたちは元気いっぱい!毎朝元気に「おはよう!」と挨拶してくれるたくさんの子どもたちから、私達職員も子どもたちからパワーをもらい、今日も一日頑張ろうと思えてきます!

前回のブログに引き続き、今回もHOPPA南大野(千葉県市川市認可保育園)施設長の上嶋がお伝えします。

さて、今回のブログでは、毎日の給食やおやつなど食事の様子をお届けします。

きちんと「いただきます」とご挨拶をしてから食べる子どもたち!毎日、しっかりモリモリ食べて、心も身体も元気いっぱいです。

「みて!ぜんぶたべたよ」とピカピカのお皿を見せてくれることもあります!食欲旺盛です!!

こちらは生後4か月のデネブクラスさん。ミルクをゴクゴク飲んでいます。

一人一人の給食を提供する際に、HOPPA南大野の調理の先生が気をつけていることは、衛生面食材の大きさです。

手指の消毒、調理室を清潔に保つなどはもちろんのこと、食器は洗い終わると熱風乾燥機に入れて、高温で殺菌しています。食材の大きさについても、スプーンやフォークですくえる大きさですが、小さすぎて噛まずに飲み込んでしまうことがないように大きさ・硬さにも配慮しています。

さて、HOPPAの給食では、時々、様々な地方の郷土食も提供されます。去る6月13日には、滋賀県の郷土食が提供されました。滋賀県の郷土食といえば、鮒ずし、ホンモロコの佃煮、日野菜漬け・・・などなどありますが(実はこのブログを作成している私、上嶋は滋賀県育ち)給食で提供されたものは・・・

ジャジャーン

近江ちゃんぽん風うどん(以下、近江ちゃんぽん)です!!!

皆様はちゃんぽんというと思い浮かべるのは、長崎ちゃんぽんではないでしょうか?

近江ちゃんぽんの味付けは、鰹と昆布を基本とした和風だしで、具材は肉と野菜のみで作られており、栄養バランスも優れています。今回の給食では、うどんでの提供となりましたが、本当の近江ちゃんぽんでは、中華麺が使われています。とても美味しいですよ!

そんな近江ちゃんぽんを子どもたちは美味しそうに食べていました。

低年齢の子どもたちも上手にフォークを使って食べていましたよ!

ちゃんぽんをとても気に入り、「ちゃんぽーん」と声に出して連発している姿も見られましたよ!

子どもたちは近江ちゃんぽんを気に入っていたようでした。

これからも栄養バランスが考えられた安全・安心美味しい給食を提供して参ります。次回のブログもお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!