京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

HOPPAキッズ成長の軌跡

HOPPAプレミアムのEnglish time

  1. 在園約半年
  2. 在園約1年
  3. 在園約2年
  4. 在園約3年
  5. 在園約4年
  1. 2〜3歳 ベガクラス
  2. 2〜3歳 ベガクラス
  3. 年少 シリウスクラス
  4. 年中 シリウスクラス
  5. 年長 シリウスクラス
1分17秒
ベガクラス(2歳〜3歳)
日々のEnglish timeで大量の英語のシャワーをあびることで、半年足らずでネイティブの言葉を理解することができます。ネイティブの後に続いて単語などを繰り返しリピートすることで、正確な発音も身につきます。またフラッシュカードを用いることで、英語の音とイメージが結びつきます。
-分-秒
Coming soon!(2歳〜3歳)
ネイティブと簡単な英語のやりとりができます。毎月のテーマにそった単語や表現を多く身につけることで、聞く力だけでなく、会話の基礎力を養います。やりとりを重ねるうちに、ネイティブの質問に単語だけでなく、センテンスでも答えることができるようになります。
1分23秒
シリウスクラス(年少)
ネイティブが話すナチュラルなスピードの英語を聞きわけ、様々な質問に英語で答えることができます。ネイティブと一緒に行うゲームやアクティビティを通じ日常会話表現を身につけながら、ライティングなど文法的要素も取りいれ、英語の読み書きの土台を育みます。
1分02秒
シリウスクラス(年中)
外国で英語の読み方を教える方法として用いられているフォニックスを習得し、英語の音のルールを理解することで、単語だけでなく、簡単な文も読むことができます。さらに、比較級の表現など、高度な内容にも取り組みます。
1分07秒
シリウスクラス(年長)
過去形や代名詞などを理解し、自分の思いや出来事をより詳しく伝えることができます。様々な活動を通じ、「リスニング」「スピーキング」「ライティング」「リーディング」の力を総合的に伸ばします。

さらに表示する

HOPPAプレミアムの能力開発lesson知育time

さんすう力

  1. 在園約半年
  2. 在園約1年
  3. 在園約2年
  4. 在園約3年
  5. 在園約4年
  1. 2〜3歳 ベガクラス
  2. 2〜3歳 ベガクラス
  3. 年少 シリウスクラス
  4. 年中 シリウスクラス
  5. 年長 シリウスクラス
43秒
ベガ(2歳〜3歳)
記号としての数字を読むには、その記号(数字)と音(読み方)を同時に処理する能力が必要です。言い換えれば、視覚として脳に伝わった信号を音に変換する作業が必要となります。ホッパでは、毎日の訓練により、二桁の数字も抵抗なく読むことができるようになります。
1分36秒
ベガ(2歳〜3歳)
「3」=「○○○」=「いち、に、さん」の3つをあわせて理解できて初めてその数を理解したことになります。指を使ってひとつひとつ数えることは、2歳児にとって非常に難しい内容ですが、おはじきなどを用い、具体的な数量を表す訓練をすることで、数の理解を深めます。
2分18秒
シリウスクラス(年少)
集合数(3=〇〇〇)の練習を十分に行うことにより、数の合成を使った質問に瞬時に答えることができるようになります。また積み木を使って空間把握を行う訓練をすることで、見た図形を瞬時に脳に取り込み、表面から見えないところも想像し、同じ図形を作ることができます。
1分29秒
シリウスクラス(年中)
年中では、数の合成→数の分解という順序ですすめることにより、のこり・あまりの概念を身につけ、足し算だけでなく、年長で行う単元のひき算もスムーズに理解できるように土台を育みます。具体物を使用することで、物量と名詞数のひもづけを行います。
1分1秒
シリウスクラス(年長)
時計を読むことで5とびの位置が分かると共に、長針・短針が示す時間(数値)を理解します。これらは、五進法や六十進法といったN進法の規則を自然に習得することとなり、将来に向けた数的思考の土台を育みます。

さらに表示する

こくご力

  1. 在園約半年
  2. 在園約1年
  3. 在園約2年
  4. 在園約3年
  5. 在園約4年
  1. 2〜3歳 ベガクラス
  2. 2〜3歳 ベガクラス
  3. 年少 シリウスクラス
  4. 年中 シリウスクラス
  5. 年長 シリウスクラス
-分-秒
Coming soon!(2歳〜3歳)
この訓練は早い段階で漢字に慣れ親しむということと、語彙の早期獲得(通常の年齢より早い段階でその単語意味を理解する)という大きく分けて2つの目的のために行っています。子ども達の能力には驚かされますね。
52秒
ベガ(2歳〜3歳)
毎日ひらがなを形として覚える練習を行い、全てのひらがなを暗記できました。次は、文字をつなげて単語をよむ練習です。文字は、単語を作る道具であることに気づいた子どもたちは、喜んで、読める単語を読み、その単語の意味を知ろうとします。
1分15秒
シリウスクラス(年少)
フラッシュカードを用い、四字熟語やことわざを覚えることで、記憶の幅を広げるとともに語彙力を増やします。また、早い段階で文字を読む練習を行います。ひらがなやカタカナなど文字が分かるようになると、身の回りの文字に目が行き、それらを読もうとします。文字を読むことが出来る嬉しさを実感し、文字からその単語の意味を知りたいと感じ、知識がどんどん広がります。
48秒
シリウスクラス(年中)
ことわざを覚えたり、名文を暗唱することで、記憶の幅が広がり、さらに日本語特有である五・七・五・七・七・型のリズムを感じとることができるようになります。中でも百人一首の暗唱は、古文に慣れ親しむだけでなく、言葉への感受性を育みます。
1分27秒
シリウスクラス(年長)
年少・年中でひらがな、カタカナを習得し、さらに年長では自分で文章を作る訓練を行います。普段話している言葉を正確に文字で表し、感じたことを表現することは、一般的に6歳という年齢では難しいことですが、HOPPAでは早い段階から日記を取り入れることにより、これらを可能にすると共に、将来に向けた文章の読解および構成力を養います。

さらに表示する

HOPPAプレミアムに行きたい

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!