京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA灘園

知育って楽しいね!!2017.08.04

みなさんこんにちは!HOPPA灘園です。(兵庫県神戸市小規模認可保育園)

暑い日が多くなってきましたが、子どもたちはそんな暑さも吹き飛ばしてしまう程元気に遊んでいます!!

今回は子どもたちの楽しみのひとつでもあるHOPPAの知育について、和田がご紹介したいと思います。

知育タイムは、1日に2回行います。1回目は、おやつ後に全員で行う「朝の知育」です!

まずはご挨拶から♪

次は名前呼び!自分の名前が呼ばれると元気に返事をして先生とタッチ!!「次はぼくかな?わたしかな?」とワクワクしながら待っています。

ひらがなの絵本が登場すると、「あ!!!い!!!」と子どもたちの元気な声が響きわたります。

ひらがなや数字、歳時記カードなどたくさんの言葉に触れることで、知らなかった言葉も吸収してくれています。

ひらがなや数字の他にも実際に野菜に触れて欲しいと、給食の食材展示や豆苗を育てたりしています 😛

豆苗は毎日順番にみんなで水を替えてあげています。

「大きくなりますよーに!!」「早く大きくならないかな?」と興味津々の子どもたちです 😆

 

2回目の知育タイムは、給食の前にシリウスクラス(2歳児のみ)で行います!

ここでも「よろしくおねがいします!」と元気な挨拶から始まり、自己紹介をします!

「○○です!2さいです!」始めた当初は恥ずかしさからなかなか言えなかった名前や年齢も、毎日行うことで少しずつ言えるようになりました!

シリウスクラスの知育タイムでは、全体の知育タイムでも行う歳時記カード・ひらがな・数字に加え、積み木や図形・シール貼りなども取り入れています!

 

数字が好きなシリウスさんは時計にも興味津々!

「今長い針はどこにある?」と質問すると「6!!」と答えてくれますよ。

子どもたちが興味あるもので、子どもたちが楽しめるように教材を作っています。さらに子ども自身が考え発言できるように工夫したり、個々がしっかりと理解できているか把握し発表形式にしたりと、自信に繋がるように接しています。

保護者のみなさまからは「色の区別がつくようになった。家でも一人で先生役をしながら知育を行っています(2歳児)」「言葉の数が増えました。参観の時に、家でも知育で知った(歳時記)言葉をよく言っていいます(1歳児)」などのお喜びの声をお寄せていただいています。

知育を行うことで、言葉や集中力、自信など様々なことが身に付き、興味も広がります!さらに、遊びや生活の中でも知育で知ったことが出てきたり、気づいたり・・・♪

知育を通して、様々な成長を見せてくれます 😛

子どもたちの 知りたい!やってみたい!!という気持ちを大切に、今後も知育タイムをしていきたいですね!

次回は水遊びなど、夏の子どもたちの様子をご紹介します!!お楽しみに 😆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!