京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA灘園

灘園のこだわり★2017.10.04

こんにちは!HOPPA灘園です。(兵庫県神戸市小規模認可保育園)

季節も変わり、過ごしやすい季節になってきました。子どもたちも葉っぱの色の変化を楽しんだり、トンボを追いかけたりと毎日楽しく過ごしています 😉

さて、今回のブログは、灘園の「こだわりの保育」と「安全」について、和田奥野がご紹介したいと思います 😛

まずは「こだわりの保育」から♪

灘キッズはとても好奇心旺盛!毎日遊ぶ中でたくさんの事を学び、経験し、成長しています。先生も子どもたちと全力で遊びます 😆

子どもたちの生活の中で遊びはなくてはならないものです。その遊びを安全に、そしてより楽しめるように子どもたちの興味や発達に合わせた玩具を手作りで準備しています 😀

灘園の手作り玩具を紹介します!

まずは以前にもブログで登場したことのある滑り台!落下防止の為サイドに手すりをつけ工夫しました。

キッチンで使う野菜エプロンなども全て手作り!!子どもがもたれても倒れないように新聞紙を詰めた牛乳パックで作られています。

 

また、エプロンは首元をゴムにしたり、お腹の部分はマジックテープで止められるようになっていたりします!そうすることによって、子どもたちが1人で着脱できるように工夫しています!

部屋がとても広い灘園は、部屋の使い方もひと工夫♪

パーテーションを作り、部屋の使い方によって長さを調節したり♪

トンネルになったりお風呂につかってみたり♪ さらにさらに、電車にみんなで乗ってみたり♪♪

 

子どもたちの想像で様々なものに早変わりするこのパーテーションは、子どもたちの大のお気に入り 😆 気付けば一人で入って遊んでいる姿はなんとも可愛らしいです♡

安全といえば、9月に防災の日がありましたね。

HOPPA灘園では、毎月15日に避難訓練を行っております。

今年初めて行ったゲリラ豪雨を想定した避難訓練!保育園の避難口からマンションの上階へと避難しました。

初めての避難通路に戸惑い、不安そうな表情の子どもたち・・・たくさんの階段を登り避難しましたが、子どもたちは保育者の話を聞いて落ち着いて避難することが出来ました。

様々な災害を想定し、保育者同士で「どの経路が一番子どもたちにとって安全か」「保育者の動きはどうすれば子どもたちが安全に避難できるか」などを細かく話し合い、避難訓練を実施しています。繰り返し訓練することで、子どもも保育者も落ちついて安全に避難できるはずです。今後も真剣に取り組んでいきたいです!!

次回のブログは“秋の食事”についてお届けします!また次回のブログでお会いしましょう 😆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!