京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA中広園

たっぷりあそんで、食べて!元気モリモリ中広キッズ!2018.06.26

こんにちは、HOPPA中広園(広島市小規模認可保育園)です♪

今年は早い梅雨入りでしたが、雨が降ると大好きな傘がさせる!長靴が履ける!水たまりの中をバシャバシャと歩いき、すがすがしい笑顔で登園する子ども達です 😆

今回のブログでは、中広園の元気な子ども達と食育の様子をわたくし施設長の水津がお伝えいたします。

たっぷり体を動かして

お天気のいい日は、近くの公園でお腹がペコペコになるほどたっぷりあそびます 😉

思いっきり走り、体の中心にぐっと力を入れて…あそびを楽しむ中で体力もついていきます。

たっぷりお日様を浴びて☀

小さいスピカ組のお友達も日光浴をしながら小鳥の鳴き声に耳を澄ましたり、先生と一緒にかくれんぼあそびを楽しんでいます。

 

その頃…中広園では、…

調理の先生が衛生管理の行き届いた調理室で心のこもった給食作りに奮闘中です。

お腹が空くことは、食べる力を育てます。「食べる力」「生きる力」です。

たっぷり遊んだ後は、美味しい給食タイムです。

子ども達が楽しく食べられるように季節に合わせて可愛い折り紙が添えられて配膳されています。

梅雨入りの日…カエルの折り紙に大喜びの子ども達でした 😆 

 

こちらは、日々の知育の時間の様子です。楽しい歌に合わせて野菜の名前に親しんでいます。

日々の可愛い会話のひとコマです。

「これ、レタス?」「キャベツじゃろ~」「ちがうよ、レタスよ!」「どっちか、わからんね~」可愛いおしゃべりがしばらく続いていました。

そこで、実物を触って見比べてみました。

実際に触ってみることで違いを感じる経験をします。

 

食育の取り組み 中広園では、保育士と調理師が連携しながら食育の取り組みを行っています。

こちらはシメジをほぐしている様子です。楽しそうですね!

給食で使った残りの豆苗に水をあげて育てました。

野菜を見たり触ったりすることで、食べ物を身近に感じ、興味を持ち、食べることも楽しくなります。

なトピックス!<

なんと、ご近所の方のご厚意により、畑で育った胡瓜の収穫をさせて頂きました。

「チクチクするね~」「葉っぱもちくちくしとるよ」と目を丸くしながら大きな胡瓜をみんなでよいしょ~!と採らせて頂きました 😆  とても貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございました。<

次回のブログもどうぞお楽しみに…

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!