京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津野村園

知育~子どもたちの無限の力~2017.08.02

こんにちは!HOPPA草津野村園 施設長の樋口です。(滋賀県草津市小規模認可園)

HOPPAでは、毎日20分間、全員が椅子に座って行う知育timeを取り入れています。

“知育”と聞くと難しいイメージですが、決してそうではありません。また、強制的に行うものでもありません。

子どもたちが自ら“楽しい”“やってみたい”と感じて取り組める環境作りを大切に、日々保育士も工夫しながら「笑顔で楽しく!」をモットーに取り組んでいます。

では、今年度知育を始めて3ヶ月が経った子どもたちの様子を御紹介したいと思います。

朝の体操後は知育timeという見通しもつき、ベガ組(1歳児)は前列、シリウス組(2歳児)が後列というのも覚えて自分で椅子に座りに行けるようになりましたよ 😛  みんなで手遊び!楽しいね!!

「よろしくおねがいします!」と挨拶から入ります。

お名前呼び

始めたばかりの頃、スピカ組、ベガ組のお友だちは、お名前を呼んでも「うぅ?」という表情を浮かべるだけでした。

毎日シリウス組さんが元気に「はい!」と言って手を挙げる姿を見本として、この6.7月頃からは、お名前を呼ばれると、笑顔で手を挙げたり、ハイタッチをしに来てくれるようになりました。

出来るようになった瞬間を子どもたちと一緒に喜び、気持を共感していくことで、少しずつやる気へと繋げていけるようにしています。

 

歳時記カード

カードの写真を見るだけでなく、実際に実物を見て触れることでリアルに感じ取ることができ、ぐっと興味が増していきます!

名詞カード

この月の名詞カードは生活道具。電子レンジや冷蔵庫など毎日繰り返し言うことで、少しずつ言葉として自信を持ち言えるようになってきました。シリウス組さんもみんなで声を合わせ、一体感が感じられます。

 

スピカ組(0歳児)その日によって気分は違います。ぐずる子に対し無理強いはせずに優しく膝の上に抱き、気分の切り替えをしていきます。

数字の暗唱

動物を数える時には、指を差し「1.2.3…」と元気に数をかぞえています!

 

上手にできて褒められると嬉しくてこの笑顔です!すごいね!!

午後からの知育 シリウス組のみ(2歳児)

午後からも毎日20分間、机上で絵画やシール貼り、形や色、積み木等を日替りで行っています。

 

この日は積み木遊び。保育士が作った見本を見ながら、4つの積み木を合わせて四角のケーキを作っていきます!悩んでいる時は、保育士が優しくサポートしています。

みんなできあがり!!手を合わせていただきまーす!!美味しそうー 😆

 

知育を通じ、知らず知らずのうちに言葉の数も増えていきます。また、繰り返しやり取りを行うことで、考える力や人とのコミュニケーションが豊かになっていくと思います。今後もそういう土台作りを育んでいけたらと考えています。

次回は「野村園に夏がやって来たー!!」と題し、プールや夏ならではの活動の様子、子どもたちの様々な表情などをご紹介する予定です。

ご期待くださいね!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!