京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津野村園

避難訓練の様子2017.09.27

こんにちは!HOPPA草津野村園 施設長の樋口です。

HOPPAでは、いつ起こるか分からない災害を想定し、月に1回避難訓練を行なっています。では、その様子を覗いてみましょう。

今月は、地震を想定した避難訓練です。地震の時はどのように避難すればよいか、紙芝居を通じて子どもたちに伝えました。

地震の時のお約束「じしんのときはあおにんじゃ」あおにんじゃに変身していきます。

あおにんじゃの「あ」は、頭を隠すです。保育者の真似をして上手に頭を守る動作が出来ていますね!

あおにんじゃの「お」は、お口をチャックです。おしゃべりは我慢で、両手を口に当てちゃんとお口チャックができています 😯

訓練当日!14:30 午睡中の地震です。

「じしんです、じしんです!」の保育者の声に はっ!とする子どもたち。すでに起きている子、まだ寝ている子と様々ですが、保育者は、ドア、窓、ロッカーから離れた部屋の中央(安全ポイント)に子どもたちを集め、頭を守りながら地震がおさまるのを待ちます。

地震がおさまりました。最後に、あおにんじゃの「にんじゃ」は、にんじゃ歩きです。みんなでそろりそろりと静かにゆっくり歩きます。しっかり3つのお約束を守り避難することができました。

また、今年度から ゲリラ豪雨(浸水を想定した訓練)も初めて行いました。

歩けない0歳児は保育者が抱っこし、2歳児と1歳児のしっかり歩ける子は歩き、他の子はバギーに乗り避難をしました。

 

本番さながらに2階まで上がらせて頂き、訓練をすることができました。

初めての訓練に、不安げな表情や緊張した表情を浮かべる子どもたちでしたが、保育者がしっかりと傍で寄り添うことで、落ち着いて行動することができていました 😛

 

帰りのお約束「おさない」「じゅんばんをまもる」もしっかりと守れ、無事にHOPPAへ戻ることができホッ!とひと安心です 😉  この訓練を通して、小さな大切な命をしっかりと守らなければいけないという責任感を改めて感じ、身の引き締まる思いでした。

季節は、もう秋!

お部屋の壁面も夏から秋に模様替え♪ 今回は、かわいいきのこや紅葉した葉っぱ、トンボが登場です。

♪き、き、きのこ き、き、きのこ♪と歌いながらみんなで楽しく踊ったり・・・

季節の自然物、どんぐりで遊んだり、散歩に出掛け気候の変化を肌で感じたり、目で見て触れ、その季節の移り変わりを五感を通して感じられる環境づくりを大切に保育を展開しています。

 

次回は「秋」をテーマに、野村園の色々な秋をご紹介する予定です。お楽しみに!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!