京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津野村園

おいしく楽しく食育!2018.06.27

こんにちは!HOPPA草津野村園(滋賀県草津市小規模認可園)施設長の樋口です。

HOPPA草津野村園では、毎日の給食を楽しい雰囲気の中でおいしく食べることを大切にしながら、食育に取り組んでいます。

まさに今は楽しく食べて心を豊かにし、バランスよく食べて身体を健やかに育むための大切な時期です。何でも食べられる子、食べ物を大切にする子、作ってくれた人に感謝の気持ちが持てる子に育ってほしいと思っています。

では、野村園の子どもたちがどのように食を楽しんでいるのか、見てみましょう 😉 

散歩に行き身体をたくさん使って遊び、シリウス組(2歳児)が帰ってきましたよ!

「カレーかな?」「お魚の匂いがする!」などと言いながら、お腹も空いているので給食への関心はまさにMAX状態です!!

様々な食材に興味が持てるよう、調理の先生がメニューの調理に工夫を凝らし、食事の中で「大き!」を増やしていけるように取り組んでくれています。

この日は、人参がハート型でかわいいですね!!

 

今日の出来事や、給食の食材、メニュー、味など色々な会話を通じて「みんなで食べることは楽しい!」と日々の生活の中で当たり前に感じられるように配慮しています。

 

スピカ組(0歳児)の離乳食です。形状や食材の進み具合など家庭と連携を密に持ちながら進めていきます。保育士は子どもの顔を見ながら「もぐもぐ」と一緒に口を動かし、「おいしいね!」などと声を掛けながら進めています。

 

ベガ組(1歳児)

「おててぱっちん、ごいっしょに いただきます!」大切な食事のマナーとして「あいさつ」は基本となってきます。

午後のおやつは、おにぎりやお好み焼き、麺類などお腹もいっぱいになり、活発に動く子どもたちにとってはうってつけですね 😉

 

毎月のメニューの中には、各県の郷土料理が組み込まれています。

6月は沖縄のそーめんチャンプルやちんすこう、滋賀県の近江ちゃんぽんなどがありましたよ 😀

 

調理の先生も子どもたちとコミュニケーションを取りながら、食べる進み具合や形状など、食事の様子を見て気になる点は改善したり、調理に活かしてくれています。

玄関には、給食の展示ケースを設置しています。

お迎えに来られた保護者様と一緒にケースを覗き込み「これ食べた、おいしかった、全部食べたで」などと親子で楽しそうにお話しする姿をよく見かけます 😉

5月はこどもの日!調理の先生が食パンを可愛くこいのぼりに変身させてくれました 😉

7月は七夕!手作りの で子どもたちの喜ぶ笑顔が見られるのが今から楽しみです!!

次回は「知育」をテーマにお伝えする予定です。次回もお楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!