京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津大路園

一年を振り返っての子どもたちの成長2017.03.15

今年度、最後のブログとなりました。最後は施設長の玉木がお送りいたします。

4月。慣れない環境から涙を流して登園する子どもたちがたくさんいたことは、つい昨日のことのように思い出されます。子どもたちは環境に慣れるのも早く、気がつけば笑顔が溢れている状態に!!

入園式の様子です。まだまだ、緊張感が漂っていますね 😉

しかし、振り返ってみると、もう3月です。あっという間の1年でした。いろいろな事がありましたが、本当にありがとうございました。保育園での生活を通して、心身ともに大きく成長した姿を見せてくれた大路園の子どもたち。この1年は職員や子どもたちにとって、何物にも代え難いものになった事と思います。

さっそく、1年を振り返ってみましょう!!

<春>

泣いているお友だちをシリウス組のお姉ちゃんが気にかけてくれています。お花見の記念撮影! 少しづつ笑顔が出てきましたね。

 

「ごちそうさまでした♪」とご挨拶にも慣れてきました!

<夏>

この時期になると、できることやりたいことが増えてきました。

シリウス組さんは、ヒモ通しに集中しています。スピカ組とベガ組はおままごとが大好きです!!

 

水あそびも大好き!! 「冷たくて、きもちいいね☆」と保育者の声掛けに笑顔を見せてくれました 😆

 

絵本だってひとりで見られるようになりました。知育タイムの「のりものカード」でたくさんの乗り物の名前を覚えたり、口に出して言う姿も!!

子どもたちのスポンジのような吸収力には驚かされる日々でした。

<秋>

秋になると「自分で!!」としたい気持ちを出す子どもたち 😛

シリウス組さんの様子を観察したり、真似をすることで、いつの間にか靴下や靴、手洗いだってできるようになりました 😉

 

細かな作業にも一生懸命です。

 

ハロウィンの衣装を着て、少し緊張気味の表情です 😎

先生とハイタッチ♪ 「せんせい!!苦手なものも食べられたよ!」と知らせてくれます。 これに対して「やったね♪」と先生も応えます。この喜びの経験の繰り返しが自信や意欲に繋がります!!

<冬>

なかなか外に行けない日も続きました。そんな中でも園内では子どもたちの元気な声が響いています。

HOPPAが取り組み、目標としていることのひとつに「Englishに楽しく触れ、親しむこと」があげられます。アリー先生のEnglish timeが大好きな大路園の子どもたち。英語のお歌が流れると、自然と体が動き出します。

好奇心旺盛な子どもたちは国旗にも興味津々でした。また、野菜のパズルや動物のパズルにも意欲的でした 😎

節分では個性豊かな手作りの鬼たちが雰囲気を盛り上げてくれました!!

<成長の記録>

1年間を通し、身体的にはもちろんですが、内面的な部分においても大きな成長がみられました。

子どもたちは保育園生活を通して、ご家族ではない人との人間関係や集団生活を初めて経験します。保育者との愛着関係や信頼関係の構築だけでなく、同年代の子どもとの関わりの中で喜びだけでなく、自分の思い通りに行かない葛藤など様々な感情も経験し、成長していきます。

また、HOPPAとして「この時期に沢山の事を経験したり、季節の事象や言葉・色・形など沢山のものに触れたり、五感を刺激し体験することで、感性を育て、将来につながる力を身につけてほしい」という思いもあります。

今年度も残りわずかですが、HOPPA草津大路園とご家庭とが一体となり、成長する喜びを共有していきながら、子どもたちの健やかな成長を見守っていきたいと思います。

1年間 ありがとうございました!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!