京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津大路園

大路園の知育2017.08.02

みなさんこんにちは!HOPPA草津大路園 施設長の坪井です(滋賀県草津市小規模認可園)

毎日暑い日が続いていますが、HOPPA草津大路園の子どもたちは元気いっぱいです 😆

今回は、HOPPAのオリジナルプログラム「知育」について、子どもたちの様子をお伝えしたいと思います。

草津大路園の朝の知育タイムは、おやつを終えた9:30ごろより始めています 😛

いきなり知育を始めるのではなく、まずはイングリッシュタイムの曲を流して、身体を動かしています。

スピカキッズも、先生が踊る様子を見て、一生懸命覚えようとしてくれています 😆

そしてその後はお椅子に座り、知育が始まります。まずはご挨拶から。

「よろしくおねがいします!」とお辞儀をする子どもたち。

お辞儀もよくできる日、できない日と様々ですが、少しずつ身についてきていますよ☆

知育のねらいとして、文字や数を覚えることだけでなく、「きちんとあいさつをする」「一定時間、いすに座る」という、就学に向けて基本的な学習姿勢も身についてほしい、という思いがあります。

1人ずつお名前を呼ぶことや、日付、お天気の確認も大切な知育の一環です。

「知育」と聞くと、ついつい「ひらがなや数字などのお勉強をしているのかな?」と思ってしまいがちですね。

もちろん、文字や数にも毎日親しんでいますが、お友達の名前を覚えたり、日付やお天気に興味を持ち「知る」ということも、生活の上でとても大事なことですし、意識して知育に取り入れているんですよ。

元気にお返事してくれています 😉

このように、日付表を使って子どもたちと毎日確認しています!

その後は、参観でもご覧頂いたように、フラッシュカードやひらがな、数字の暗唱に、毎日楽しく取り組んでいますよ 😉

そして、3時のおやつの後は、シリウスクラス(2歳児クラス)の知育です。

ここでは一歩踏み込んで、自分のお名前を言う練習をしたり、指先の巧緻性を高められるように、細かいシール貼りに取り組んだりしています。

シリウスの知育風景です 😛

季節のモチーフで、シール貼りに取り組むところです。手を膝に乗せ、きちんと先生が配るのを待つことができています。すごい 😎

 

細かいシールを貼ることも、上手になりました。

描画も人気の活動です 😀

毎日取り組んでいる、知育の内容や子どもたちの様子を紹介しましたが、身体を動かすのも大好きな大路園の子どもたち。

来月は子どもたちが待ちに待った水遊びの様子をご紹介しようと思います!どうそお楽しみに 😆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!