京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA大島五丁目

知育の時間2017.08.08

こんにちは。HOPPA大島五丁目(神奈川県川崎市認可保育園)施設長の秦です。

梅雨が明け、本格的な夏となりました。暑い日が続いても子どもたちには関係なし!!毎日汗だくになりながら、体を動かして遊んでいます。先生たちも子どもたちに負けないぐらい汗をかいて一緒に遊んでいますよ。

たまに、先生が「ちょっと休憩したいな」と言うと、「えーせんせい!まだやろ!」「こっち来て!」と促されることも 😆

ほんとうに、子どもたちの元気さにはビックリさせられる毎日です!

さて、今回のテーマは「知育(知育タイム)」です。「知育タイム」とはHOPPAが力を入れているプログラムで、「さんすう力」「こくご力」「巧緻性」を育むため、様々な活動を行っています。(詳しくはコチラ

いずれも、「勉強!」という雰囲気にするのではなく、楽しみながら自然と身に着くような環境づくりを大切にしています♪

では、文章だけではなく実際の知育タイムの内容を写真付きでご紹介したいと思います☆乳児さん(0~2歳合同時)の様子から覗いてみましょ~ 😉

動物と数字が書いてある絵本・歳時記カードを見て、先生と一緒に復唱しています!

0歳児さんは、特に果物・野菜カードや乗り物カードが大好き♡興味のあるカードが出てくると「あっ!」「お~!」等と声を発して指をさしながら、興味津々に見ています!

 

あれあれ~?0歳のお友だち。リズムが良いので聞いていると、心地よくなってきたのかな?

こんな時に、無理に起こしたりすることはありません。子どもたち一人ひとりのペースに合わせ、無理なく楽しんでもらえるような知育を行うことを大切にしています♪

お姉ちゃん・お兄ちゃんになるにつれて、「わにがいち・に・さん!」「た!たぬきのた!」など、大きな声で発したり、歳時記カードの絵を見て、すぐに答えたりしています。

次に夕方の2歳児さんだけの知育の時間を覗いてみます♪

2歳児さんは少し内容のレベルがUP!!

並んでいるカードや積み木を見て、先生が指定した物を取ってきます!先生が「ふね」や「あかのつみき」はどれかな?と言うと、お題にあった物を探してくれますよ。

「これかな~?」「これだ!」お題のカードを見つけると、誇らしげな表情でお友だちに見せています!

 

続いて3歳児以上のお友だちの様子を覗いてみましょう♪

2歳児さんと同じく、お題のカードを探す遊びを行っていますが、枚数や種類がたくさん増えています!見つけた後、お友だちに「あってますか?」と聞き、お友だちが「あってます!」と答える流れがとても可愛いです♡

 

同じテーブルにりんごが書いてあるカードと、数字が書いてあるカードがあります。なにをするのかな?

あっ!先生が「いち!」と言うと、数字の「1」とりんごが「1つ」のカードを取ってきています!

これは「1=🍎」が結びついているということを表しています。みんなよくできました 😉

これが終わると、次はりんごの数と同じ数字を、線で結ぶ遊びをしました。初めて行う遊びでしたが、たくさんのお友だちが正解していました!!

 

子どもたちから「もっとやりたい!」「ぼくてんさいよ!」「むずかしいのがいい!」等、様々な声が聞こえてきますよ。

今回の経験が自信に繋がったようです!

自信を付けることは、何事にも挑戦していく意欲や、壁にぶつかっても乗り越えられる力に繋がっていきます。これからも子どもたちが自信を付けられるよう、土台作りを大切にしていきたいと思います。

今回ご紹介したもの以外にも、たくさんの教材を使って、毎日楽しみながら知育の時間を過ごしていますよ!!

 

今回は知育をテーマにご紹介しました。そして、次回のブログでは水遊びを取り上げる予定です☆

水遊びが始まる前の週(7月21日)に、私が空気を入れて、準備をしていたら何やら視線が・・・

視線の先を見ると、ドア越しに興味津々にプールを見つめる子どもたち。水はまだ入っていませんが、雰囲気だけ先に楽しんでもらいました!!

「早くやりたい!」「たのしみ!!」等とワクワクした様子が伺えましたよ 😀

 

水遊びの様子は、次回のブログでたくさんご紹介致しますので、ご期待下さい!!

どうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!