京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA大島五丁目

避難訓練2017.10.12

こんにちは。HOPPA大島五丁目(神奈川県川崎市認可保育園)施設長の秦です。

朝夕は冷え込んでいる時もあり、気温差が大きくなり体調を崩しやすくなる時期ですが、子どもたちは毎日元気いっぱいの笑顔をくれますよ♪

さて、今回のブログでは「避難訓練の様子」「こだわりの保育」の2点をお伝えしたいと思います。

まず、ご紹介するのは「避難訓練」です。自然災害・不審者はいつ・どこで・何をしている時に起こるか、まったく予想がつかないものです。朝の職員が少ない時間・子どもたちが午睡をしている時間等に発生する可能性もあります。そのため、保育園では「地震」「火災」「ゲリラ豪雨」「不審者」など、様々なシチュエーションを予想して、毎月訓練をしています。

その中で今回は「ゲリラ豪雨」を想定した避難訓練の様子を見ていきましょう!!

先生の「雨・風が強くて窓ガラスが割れました。避難して下さい」という掛け声とともに一斉に避難を始めます。0歳児さんは保育士が抱っこして、歩ける子どもたちは先生の話を聞いて静かに逃げています!!

避難が終わった後は、避難時の約束事「おはしも(押さない・走らない・しゃべらない・戻らない)」についてお話します。子どもたちにもわかりやすいようにイラストを使って、お話ししましたよ♪

もうすでに覚えている子も多く、「「お」はおさないだよ!」と先に教えてくれます☆

子どもたちの避難訓練は、このお話でおしまいですが、職員はこの後にミーティングを行います。

実際に行ってみないとわからない点もあるので、都度評価・反省点を出し合い子どもたちがより安全に避難出来る方法を話し合っています。保育では当たり前ですが、避難訓練でもPDCAサイクルを大切にしています。

次に「こだわりの保育」についてです。

HOOPA大島五丁目では、「製作」にこだわっています。毎回季節に合わせた作品を作っていますが、その材料にも毎回ではないですが、季節の物を取り入れています。

例えば10月の製作では、0歳児さんはさつまいも、2歳児さんは公園で拾ってきた落ち葉を使って製作を行いましたよ。

「みてみて!おちばきれい!!」「いっぱいひろってきたから、いっぱいスタンプした!」と楽しそうに製作をしています♪

また、壁面を飾る時にも自然の物を使うこともあります。下の写真は9月の2歳児さん壁面です。公園で木の枝を子どもたちと拾ってきて、装飾に使っています!!

壁面を見た子どもたちはすぐに「あっ!公園で拾ってきたやつ!」「ミノムシさんがぶらさがってるよ!!」と嬉しそうにお話ししてくれます 😀

自然物を使うことで季節を実感できたり、雰囲気が良くなったりするので今後も取り入れていきたいと思います🎶

さて、次回のテーマは「ハロウイン」です!可愛い衣装を作ってお散歩に行くので、その様子をご紹介したいと思います♪是非ご期待下さい。

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!