京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA世田谷経堂

お食事の話2018.02.02

こんにちは。HOPPA世田谷経堂園長の大久保です。

先日、いつもお食事を提供していただいているアポルテさんとミーティングをしました。

「アポルテフードファクトリー」さんはさまざまな幼稚園・保育園の献立部門をもっている会社です。HOPPA世田谷経堂だけのメニューも開発して下さっていますよ。普段のランチ、おやつ、そして夕方の補食の強い味方です=3

「食べる」という行動に離乳食で慣れてきた子ども達。幼児食に移行していくうちに、より多くの味を知り、食材に親しみ、メニューに楽しみや驚きを感じて、食欲につなげていきたいものです。

アポルテさんにはこれまで

・健康にいい食事

・適切な量の食事

・魅力的なおやつが出る食事

についてお願いしてきましたが、新年度を迎えるに当たり、夏祭りの時に出た「焼きそば」や、子どもの日の集いの時に出た「こいのぼりクッキー」のように、今後は園のテーマや独自のイベントにもっともっと密着したお食事やおやつを提供してもらいたいと、大切な話合いの時間を持つことにしたのです。

各月の行事予定とメニューの提案を話し合って、最後に「ところで、HOPPAはネイティブの先生が常駐していて、英語や外国の文化に身近に触れられる保育園なので、”World”をEnglish Timeのテーマとする月に、週1くらいで諸外国のメニューを入れる…なんてことはできないですかね」と聞いてみたところ、

管理栄養士のSさん、ふむふむ、と乗り気。

「それはその月の時に、ってことですよね、、、」「…そうですね、でもそれまでお預けっていうのもなんですし、たとえばその月は多めに出すとして、月に一回どこかの国のメニューが入ったらおもしろいかな、と。」

「ああ、良いですよ!月末はいかがですか。はい、ちょっと…メニューお任せいただければ」Sさん、アイディアが色々出てきたようです。

「本当ですか? 😀 ではぜひお願いします~!!」

そんなわけで、さっそく幼児食では2,3月から「食で世界めぐり」が試運転開始。

今月末、登場するのは…「ホラケモルグ(イラン風チキン煮込み)」なんとペルシャ料理ですよー!! 😯 これは楽しみですね。

今後登場するランチメニューに、毎月1回、世界の国々のおかず・ごはん、または汁物が登場します。献立表をみて、「今月はどの国かしら!」と保護者の皆さまが12か国のお料理を楽しみにしていただけたら嬉しいと思います。

もちろん世界めぐり以外にも「節分はお豆をたくさん食べてほしい」「おやつにも鬼まんじゅう(鬼のツノのようにとんがったお芋が特徴♪)をいれてみよう」「バレンタインの日はキャロブ粉(カカオの代用になる、マメ科の植物なんです!)でチョコ風のスイーツを出してあげたい」等々…心のこもった仕掛けが盛り込まれています。

「More please~」「Second please~」と、最近おかわりが増えてきた子どもたち。たくさん食べて、強くて丈夫な体にしていきましょう!

今回は、食事をテーマにお送りしました。次回もどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!