京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA世田谷経堂

“Happy Xmas!” HOPPA世田谷経堂クリスマス会2017①2017.12.28

今年もこの時期がやってきました!

HOPPA世田谷経堂のクリスマス会は、数ある年間行事の中でも特別なイベント!!

保護者の皆さまもお呼びして、1年の集大成となる発表を行いましたよ。場所も東京農大校友会「グリーンアカデミーホール」の講堂をお借りして、ランチも隣接するこだわりのシェフが本格的なコース料理を出すレストランを貸し切り、という特別なもの✨

機会を重ねるごとによりいいイベントにしたい、せっかくだから多くの皆さんに見ていただきたい、と欲張りになってしまいます。今年は本当に子どもたちの力が発揮された素晴らしい会を行うことが出来ました。

今回のブログでは、各クラスの先生たちの思いの詰まった出し物を子どもたちが受け取って、進化をし続けて迎えた本番の様子を、園長の大久保がご紹介します🌟

 

今年は、過去最高139名の保護者の皆さま、ご家族の皆さまにお集まりいただきました。

期待感溢れる会場の中、厳かにハンドベルの演奏からスタートです。

★Greeting Music- ” Handbell”★

カペラ(3歳児)は6人で「キラキラ星」を、ベガ・シリウス(4・5歳児)はコンダクターを中心に「ドレミの歌」を、練習通りベルを良く響かせて演奏してくれました。これだけでもすっかりクリスマスの気分ですね☆

★Spika opening act ”Welcome to HOPPA’s Christmas Party”★

サンタハットでデネブ・スピカクラス(0・1歳児)の子供たちの登場です!子どもたちは、とっても落ち着いて入場しました。ベンチに座ってもらってのお名前呼び「○○ちゃん」「はーい」「なんさいですか」「1さいです」パチパチ…拍手もらって嬉しそう♪

スチロールボードが出てきて知育のはじまり!八百屋のまりの先生の言うお野菜をはるみ先生のサンタさんのかごに届けますよ~。

初めての舞台に、ちょっと不安で涙目だった子もがんばってくれました…!たくさんの拍手をもらって、ご機嫌で舞台を降りたデネブスピカちゃん、よく頑張りました!

 

★知育発表★

ここからは知育の発表が続きます。

リゲルクラスさん(2歳児)は大好きな「だるまさん」シリーズの絵本暗唱

「だーるーまーさーんーが…」「どてーーーーーーっ!!」「びろーーーーーーん!」「にこ。」

先生と一緒に全身で表現してくれましたよ!緊張して涙涙の子もいましたが、最後までみんな頑張った✨お疲れ様!

 

続いてのカペラクラス、ハンドベルが終わって自信が付いたのか、堂々と舞台に上がります。

ことわざ暗唱は31句を全員で、次の31句をそれぞれ一人ずつ発表しました。

「花より団子!」「月とすっぽん!」と、みんな練習以上に大きな声が出ました。

一生懸命発表する姿に保護者席からもおおー!と歓声が上がります。ことわざの意味も確認して、春から一つ一つ勉強してきたことが実を結び、大きな拍手をもらっていました。

知育最後の発表はベガとシリウス。

百人一首論語のお披露目です。今年は子どもたちが自分の気に入った歌を選んで暗唱しました。

声の大きさも十分に「自分の選んだ出し物」を張り切って発表してくれましたよ。とっても立派なBig kidsでした。

★Spika Music & movement 先生とお遊戯★

練習の時からお気に入りだったモミの木の衣装に身を包みニコニコで登場!ステージに立つと、トットコ歩いたりハイハイしたりズンチャズンチャで早足したり、で「♪あくしゅでこんにちは」をお見せしました。

その次は、両手に鈴をもって「♪ジングルベル」をダンスダンス!こちらも上手に鈴を振ってクリスマス気分を盛り上げてくれました。

 

★Vega, Sirius “Great sayings”★

さて、Big kidsの挑戦2つ目は有名人の言葉です。

発表した言葉は、キング牧師の「I have a dream」マララユスフザイの「Education first」です。

練習をする前に、まずはこの人たちがどんな人たちなのか、なぜこの人のお話を世界中が称賛したのか、ビデオも見ながら説明しました。「女の子も勉強したら駄目なの?」「ぼくBlackの子とも、お友だちになれるよ」「この人、そのあとどうなったの?」食い入るように質問する子どもたち。納得した後は練習に力強さが加わりました。

本番でもベガさんはマララユスフザイの国連演説より抜粋内容を力強く発表してくれました。小道具のペンと本をもって、しっかり心のこもった言葉を届けてくれましたよ。

 

シリウスさんはキング牧師の「I have a dream」にチャレンジしましたが、長い長い演説の中で、具体的でイメージが沸きやすい箇所を抜粋し一人ずつのパートと全員の演説に構成してお届けしました。それぞれ内容を理解して自分たちなりに動きを付けてのスピーチでした。

たくさんのカメラが構えている中でも堂々としたスピーチ、とってもかっこよかったです。

★Rigel Music & movement ”Brown Bear”★

2歳児クラスは、状況が分かってきたからこそ親御さんから離れて発表する、ということに不安を感じやすい年齢です。リゲルの先生達はそれをよく分かっているので、日常の中で一番ストレスなく出来ていることを舞台にあげたい、そして音楽が大好きなので、リズムや歌を入れてあげたい、と彼らになじみがある出し物を選んだ演目です。

サンタマントとハットをつけてリゲルさん登場!みんな大好き♡あの有名な「Brown bear」をお歌にのせてお届けしました。

この日のBrown bearの締めはSantaが出てきてみんなを見てるよ、というクリスマスバージョン!

最後には♪We wish a Merry Christmasを英語で歌いあげて、会場をクリスマス気分に盛り上げてくれました!Rigelさん、ありがとうね♡

 

クリスマス会は、まだまだ続きますよ。

続きは、Part.2でお届けします。どうぞお楽しみに♪

HOPPA世田谷経堂クリスマス会2017 Part.2ブログはこちらからどうぞ♪

演目の様子は動画でもご紹介していますよ。動画はこちらからどうぞ♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!