京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA新松戸駅園

新松戸駅園の知育タイム♪2017.08.09

こんにちは。HOPPA新松戸駅園(千葉県松戸市小規模認可保育園)施設長の赤倉です。

全クラスで行っている朝の知育タイムでは、かずやひらがな、果物・野菜カードや名詞カードなど、様々なものを子どもたちに紹介しています。

そして、絵で紹介するだけでなく、出てくる”食べもの”に実際触れてみる機会も設けています。知育タイムでお名前を知った食べ物を実際に触ることで、大きさや重さを感じ、より理解を深めることができるのです。

今回のブログでは、知育タイムの一環として、子どもたちがお野菜や果物に触れている様子をお伝えいたします。

この日はなんだろう・・・?子どもたちは興味津々!!

出てきたのは・・・夏野菜のオクラ!!

しっかりと触り、感触を楽しんでいます。

またまた次の日は・・・子どもたちのお顔より大きなすいか!!

叩いて音も確かめています。

季節の食材に触れることで季節を感じるなど、様々な食材の名前に興味がもてるような環境を作っていきたいと思います。今後も食育の一環として様々な形で、野菜や果物に触れて行きたいと思っています。

続いては午後のシリウス組の知育タイムをご紹介します。

初めは照れていた子どもたちも、今では皆の前で大きな声で堂々と自己紹介を頑張っています!そして、聞いているお友だちもしっかりと耳を傾け、お話を聞いています。

シリウス組では、物の名前カードを床に並べ、先生が指定したカードを1人1人探して皆に、「これですか?」と質問する取り組みを行っています。

見ているお友だちは、「合ってます!」と答えてくれますよ 😉

知育を通して、お友だちの話を聞くことやお友だちとの関わりも大切に育んでいきたいことの1つです。

そして、シリウス組ならではの取り組みでは、先生手作りの色合わせカードを用いています。

色合わせカードは、遊びの中でも取り入れています。

最近ではさらに沢山の色の名前を覚えているシリウス組。色の数もどんどん増えていますよ。

今回は知育タイムの様子をご紹介しました。

次回のブログでは、「夏」をテーマに子どもたちのキラキラとした様子をご紹介します。どうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!