京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA少路駅前

安全について2017.09.29

こんにちは!大阪府豊中市の認可保育園 HOPPA少路駅前です。

9月に入り、日に日に涼しくなってきました。お散歩に行くと、どんぐりが落ちているのを見つけたり、子どもたちも秋の発見を楽しんでいます 😛  さて、今回は「安全」をテーマに、HOPPA少路駅前で行っている避難訓練について、職員の白石がご紹介いたします。

HOPPAでは地震や火災などの災害が発生した場合に備え、毎月一度避難訓練を実施しています。

今月は「午睡中に中規模地震が発生した場合」「ゲリラ豪雨時の避難の想定」の2点について行いました。

まずはゲリラ豪雨の場合から・・・

9月に入り、台風も増えてくることから、大雨が降った場合についてみんなで考えます。

朝の会で「雨がいっぱい降ったら、高いところ、(保育園が入っている)マンションの上に逃げるんだよ。」と話すと、シリウス組のお兄さんお姉さんは真剣な表情で聞いていましたよ。

 

その後、お散歩に出ると、保育園から上のマンションの階段に気づいた子どもが「この階段を上って逃げるの?」と先生に問いかける姿が見られ、避難訓練の話が子どもたちにきちんと伝わっているのだなと感じ、嬉しく思いました。

次は、子どもたちがお昼寝をしているところで、いよいよ地震による避難訓練の始まりです。

「地震だよー!起きてー!!」と先生が叫ぶと、子どもたちは抱っこされながら保育室の真ん中に集まります。安全を確保する為に子どもたちの上に布団を被せる先生の姿も見られました。

避難訓練の様子はというと・・・まだ眠たい子ども、ビックリして泣き出す子どもは先生が抱きしめ、安心できるように配慮します。

0歳児クラスのお友達も集まり、全員揃ったところで避難完了です!!

その後、先生から地震の話を始めると、泣いていた子どももピタッ!と泣きやみ、なんと全員泣かずにお話を聞くことができました☆

 

これには先生たちもビックリ!!とても賢く避難出来ましたよ。

何も無いのが一番ですが、もしもの場合に備え、これからも安全を意識した保育を行っていきたいと思います。

もちろん避難訓練だけではなく、安心してお子様をお預かりできるよう、外出先での安全確認や園内の環境設定にも配慮して参ります。

避難場所は、上野坂公園となっています。

普段から、避難に備えて、公園までの経路や場所自体に慣れるため、よく上野坂公園を利用しています 😆

 

さて、ここまで読んで頂きありがとうございました。

次回のテーマは「秋」を予定しております。また、来月の子どもたちの姿もお楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!