京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA宝町園

トリック・オア・トリート!2017.11.28

こんにちは!HOPPA宝町園です。(広島県広島市小規模認可保育園)

今回はHOPPA宝町園のハロウィンを施設長の奥場がご紹介します。

ハロウィンって何をする日かご存知ですか?10月31日に秋の収穫を祝う日だったり、死者の霊が戻ってくる日という由来があるそうですが、なんだか、日本の秋祭りやお盆のように感じますね。

でも今はそんな由来よりも仮装をして楽しく過ごす日になっているようです。

そこで宝町園でも衣装を作り、飾りつけをしてハロウィンを楽しむことにしました!

 

はじめは何のことかわからなかった子どもたちも、絵本を見て何となく「お化け?」「お菓子?」ってちょっとずつ分かってきたようで、絵本の中に出てくるお化けたちにドキドキしながら「トリック・オア・トリート!」「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」の言葉を覚えて、絵本の中に入り込んでいきました。

ハロウィン当日に先駆けて、イングリッシュタイムではモルガン先生も仮装をして、楽しい時間を過ごしました。

モルガン先生のいつもと違う姿を見て「ポカーン!」としていた子どもたちも、いつもの英語の歌やお話が始まると、衣装のことなんて気にしないで元気に歌ったり、答えたりしていましたよ 😉

 

さて、次はハロウィン散歩です。それぞれの衣装に身を包み、園外に出発です。

散歩中に見つけたハロウィンの飾りを見て「ハ・ロ・ウィ・ン!」って覚えた言葉を口にしながら、電車やバスに手を振ったり、すれ違う人たちに挨拶をしたりして、楽しく秋空の下を歩きました。

 

31日の当日には事務所に「トリック・オア・トリート!」「おかしをくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!!」ってやって来た子どもたちですが、スピカぐみさんはいつもの雰囲気の違いに少し緊張していましたね。でもベガぐみさん、シリウスぐみさんは物語の中に入り込んで「いたずらしちゃうぞ~!」の言葉を全身で楽しんでいましたよ。

おかし(おやつ)をもらった後はありがとうの言葉も言えて、おやつをいつもよりおいしくいただきました。

ハロウィンって楽しいねって、子どもたちの笑顔が物語ってくれています 😆

「トリック・オア・トリート!」「おかしをくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ~!」って、宝町園に元気な声が響き広がりました。

次回のブログもどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!