京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAたまプラーザベビールーム

知育タイムStart!!2017.06.14

HOPPAたまプラーザベビールーム( 横浜市認定横浜保育室)で、6月からHOPPAオリジナルプログラムである知育タイムが始まりました!

HOPPAの知育タイムは「さんすう力」「こくご力」「巧緻性」を養う様々な活動を通じて、子どもたちの能力の素地を作るだけでなく、自然とわきおこる知的好奇心を満たすことをねらいとしています。(プログラムへの、他園の保護者様のお喜びの声はコチラをぜひご覧ください。)

今回は、カペラクラス(1歳児)の知育タイムの様子を、ブログと動画でご紹介します。

動画はコチラからどうぞ!!

知育の時間は、朝のおやつの時間が終わってから行われます。おやつを食べ終わり、ご機嫌の子どもたち♪

「今日はね、こんなのが出てくるんだよ」と、中谷先生が先にちょっとだけ歳時記カードを見せてくれました。子どもたちは「なんだろう??」と興味津々の様子で覗き込んでいますね!

お椅子の準備が終わるまで、楽しく手遊びをして待ちましょう♪「とんとんとんとん~♪」と中谷先生が歌う声に合わせて、一緒に手遊び 😀

その間に準備が整ったようです。さぁ、今日は何をするのかな?

みんながお椅子に座ったら、知育の時間が始まります。

「これから知育の時間を始めます。よろしくおねがいします。」という言葉と共にお辞儀をしながら、先生と一緒にご挨拶♪

最初は、みんなのお名前を呼ぶことから始まります。

「〇〇ちゃん」「〇〇くん」と先生が呼ぶ声に、子どもたちは元気に「はーい!」と手を上げながら、お返事してくれました 😀

とっても良いお返事です♪

さあ、今度は絵本を使ってひらがなと数字を、先生と一緒に読んでみましょう!

先生の声に続き、一緒に声を出しながら、じっと絵本を見つめる子どもたち。耳で聞いて覚えたひらがなや数字を、文字として認識していきます。

続いて出てきたのは、季節の言葉を紹介する、歳時記カード!

子どもたちは、言葉を覚える前に、まず「音」で覚えます。

先生の言葉に耳を澄まし、カードに書いてある絵と文字をみながら連動させ、新しい言葉をどんどん吸収していきます。

「おたまじゃくしは大きくなるとカエルになるんだよ」そんな関連することも、合わせて紹介していますよ。

「これ知ってるよ!」という気持ちが「もっとやりたい!もっと知りたい!」という気持ちにつながります。知育タイムではこういった子どもたちの思いも、大切に育むようにしています。

知育タイムの最後は先生とご挨拶。「これで知育の時間を終わります。ありがとうございました」

「みんなよくできました」と、先生と一緒に拍手!楽しかったね♪

知育タイムの後は、元気にお散歩に出かけて行ったカペラキッズでした 😉

「いってらっしゃ~い!!」

 

今回はカペラキッズの知育タイムの様子をご紹介しました。

次回もどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!