京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAたまプラーザベビールーム

2017年度の集大成!!成果発表会2018.02.19

こんにちは。園長の杉谷です 😀

2017年度も残り1か月半となる2月17日(土)。HOPPAたまプラーザベビールーム(横浜市認定横浜保育室)ではご家族の皆様にもご来園いただき、成果発表会を行いました。

この2年間で、地域では“HOPPAたまプラーザベビールームと言えば『English Time』と『知育タイム』!”と言っていただけるほどになってきておりますが、では『保育』とHOPPAオリジナルプログラムの『English Time』『知育タイム』が合わさることで、子どもたちがどのように成長したのでしょうか・・・✨1年の集大成!!それではHOPPAたまプラーザベビールームの成長の軌跡をレポートします🎤 😎

 

スピカクラス(0歳児低・中月齢)

日々行う朝の会とお帰りの会。朝の会では、お友だちのお名前を呼んで“仲間を知る”きっかけづくりを行ったりその日の天候など環境にも目を向けています。

また、お帰りの会では、その日の出来事を振り返るとともに、明日はこんなことをするよ~と翌日への期待を持っていただけるような時間を過ごしています。お歌が大好きなスピカkids!!ピアノに合わせて歌いながら会を進めていきますよ。

日々の様子やリハーサルを見ていても、とても上手に会へ参加できるスピカkids。あまりにも楽しそうな姿であるからこそ、園長と担任は、当日はもしかすると大好きな保護者様を前にすると涙してしまって上手なところが見てもらえないかもしれない!!涙することも成長だけれど、この姿も見ていただきたい!!!と考え、急遽ビデオ撮りして発表会スタート前に上映会を組み込みました。

しかし私たちの心配はどこへやら・・・

 

この笑顔に、改めて子どもたちのもつ力の素晴らしさを感じさせてもらいました。

リゲルクラス(0歳児高月齢~1歳児低月齢)

発語や身体機能の高まりにより、それが自信にもなって様々なことにチャレンジするリゲルkids。前回の初大舞台「運動会」では保護者様と一緒に参加でしたが、今日は保護者様と離れて先生やお友だちと頑張ってみましたよ!!

 

色々なことが理解できるようになったからこそ、保護者様を前にすると“甘えたい気持ち”と“頑張りたい気持ち”が葛藤し涙・・・ 😥 涙・・・ 😥 の姿もありました。でも、お名前を呼ばれると頑張れたり、大好きなEnglish Timeが始まると立ち上がって踊りだしたりする度に、頑張りたい気持ちがいっぱい伝わってきました🎵

涙して自己表現できることもとても大切なことです!やりきることができたリゲルkidsを、お家でたくさんギューっと抱きしめてあげてくださいね 😉

カペラクラス(1歳児中・高月齢)

ずっとこの日を楽しみにしていたカペラkids。「パパ・ママに見てもらう~!!」と、“人前で何かをすること”を喜びに感じられるようになっています。さすがに本番前の表情を見ると少し不安そうでしたが、声を掛けると一気に表情が変化しました。

知育タイムでは、平仮名や物の名前、数を数えることに興味津々のカペラkids。平仮名はイラストがなくても答えられるようになってきたり、「“いぬ”の“い”」など関連するものを自発的に考えて発することができるようになったりしています。

知育タイムのあとは、デイビッド先生のEnglish Time!!英語の歌詞も何のその 😎 ✨元気よく歌って会場を驚かせてくれます。体を動かすことも大好きなので、歌詞に合わせて思わずJump!Jump!!

 

そして最後は、知育タイムと大好きな絵本とのコラボです!!子ブタがお母さんブタに「ねぇ~カレーつくってよ~」とおねだりし、カレーの材料を集めに子ブタが奮闘するというお話が題材。カペラkidsも子ブタになりきってカレーの材料を探しに行き、知育で覚えた食べ物の名前を披露してくれました。ほうれん草と小松菜の違いも分かって答えらます!!

シリウスクラス(2歳児)

HOPPAたまプラーザベビールーム最年長のシリウスkids。お友だちと1つのことを成し遂げる楽しさをこれまでも沢山経験してきましたが、本日は卒園間際の大舞台です!!

シリウスkidsが知育の時間で今とても興味を持っていることわざと国旗。自由あそびの時間でも、保育室にあそびに行けば「園長先生、“花より・・・?”」と下の句を答えるクイズ大会が始まるほどです。答えられないと大人が恥ずかしくなるので、職員も必死です 😯 💦 クイズを出す程なので、本番で堂々と発表するシリウスkidsの姿には「お~!!!」と歓声がわき起こります。

そして、English Time!シリウスになれば、アブロム先生が率先して歌わなくても自分たちで歌えちゃいます🎵

  

最後はオペレッタ『The Mitten』。クリスマスにサンタさんから、この『The Mitten』の絵本をもらったシリウスkids。そう、日本では『てぶくろ』の題名で有名な絵本です。手に取ったり読み聞かせをしてもらうだけでなく、年明けからは絵本の世界を自分たちで表現してみようということで、この題材を使ってオペレッタを楽しんできました。

それだけではなく、部分的に英語でのセリフにも挑戦!!昨年度アブロム先生がHOPPAに着任した当初から、アブロム先生が大好きなシリウスkids。だからこそ、園長の私も驚くほどの吸収力で英語力を高め、半年も経たないうちに発語し、1年も経てば英語でやりとりも出来始めるほどでした 😯 今回のオペレッタでは日々のEnglish Timeでの積み重ねを活かし、単語ではなく文章でのセリフで見事に取り組むことができましたよ。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

これほど大きな力を発揮してくれた2017年度の成果発表会。2歳児までのお預かりというデメリットを感じさせない、HOPPAだからこその発達と成果をご覧いただけたのではないでしょうか。職員も心に残る素敵な1日となりました。

本日たまプラkidsが体感した達成感をもとに、進級・卒園に向け残り1か月半を1日1日大切に過ごしていきたいと思います。

次回のブログもお楽しみに・・・ 🙂

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!