京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA反町園

たのしかった1年間2018.03.12

卒園や進級が近づくに連れ、子どもたちの成長をお祝いしてくれるかのように、桜のつぼみが膨らみ始めてきました。

今回のブログでは、HOPPA反町園(神奈川県横浜市小規模認可保育園)保育責任者の鈴木が子どもたちの成長をクラスごとにお伝えします。

☆スピカクラス(0歳児)☆

ハイハイを楽しんでいた姿が、ついこの間の様に感じるスピカキッズ。

少しずつ自分でしたいという気持ちも芽生え、今では自分のエプロンを片付けようとしたり、スプーンを使って食事をしたりすることが出来るようになりました。

手先の動きも器用になってきており、シール貼りや絵の具等の製作も楽しんでいます。

担任の先生と一緒に完成した作品を嬉しそうに見ていましたよ。

最近では、お話しすることも楽しい様子です。言葉数を増やせるような活動を行いながら、お話しする楽しさを伝えていきたいと思います。

もうすぐベガクラスへ進級です。お友だちも増えるので、さらに賑やかになりそうです☆

☆ベガクラス(1歳児)☆

昨年の4月に新しく3人のお友だちが加わり、初めはバギーに乗りながら公園まで行っていたベガキッズ。最近では、シリウスクラスのお友だちや同じベガクラスのお友だちと手を繋いで、お散歩を楽しんでいますよ。

信号を渡る時に、先生が手を挙げるように伝えると「はーい」と言いながら、手を挙げている姿はとても可愛らしいです。

「かして」「ちょっとまっててね」と自分の気持ちを言葉で伝えるようになってきました。

夕方の自由遊びでは、お友だちとブロックを順番に積むということをしていました。

最初は先生が、順番に行えるように仲立ちをしていましたが、慣れてくると自然と遊ぶことが出来ていましたよ。ひとりで遊ぶ楽しさから、お友だちと遊ぶ楽しさへと成長しているのだと感じ、微笑ましくなりました。

4月には、最高学年のシリウスクラスに進級します。新しいお友だちも1人増えるので、元気一杯に一緒に遊んでくれることでしょう。来年度もすくすくと成長し、ひと回りおにいさん・おねえさんになった姿を見せてくれることが、今から楽しみです。

☆シリウスクラス(2歳児)☆

「ブロックで遊ぶのが好き。」や「一緒に遊ぼう」と言葉のやりとりを楽しんでいるシリウスキッズ。言葉数も増え、毎日お友だちや先生とお話ししています。

知っている単語が増えただけでなく”ことわざ”にも挑戦中!2月に行った成果発表会の“ことわざ”では、先生が「おにのめにも」と言うと、大きな声で「なみだ」と答えていましたよ。

大人がちょっと難しいかなと思うようなことわざも、さらっと覚えられるようになりました。それには先生たちもびっくり 😯

子どもたちがどうやって覚えているのかな?と、ことわざに取り組んでいる子どもたちの様子をよく見てみると、カードを見て覚える子、リズムに合わせて体を揺らしている子など、覚え方も様々な様子。

子どもたちの知識の吸収力には、毎回驚かされています。

製作では、折り紙を折ることが好きなシリウスキッズ。

2月の雪だるまを作った時、「せんせいここかな?」と聞きながら折ったり、お友だちの折る様子をみて真似をしたりと、お友だちと一緒に楽しむ姿を見られるようになりました。

シリウスキッズは3月末に卒園を迎え、もうすぐお別れです。子どもたちも分かっているようで「あたらしいほいくえん、おおきいよ。」等のお話しも聞くようになりました。

HOPPA反町園で、遊んだことも忘れないでいてくれたら嬉しいな☆

新しい保育園でも、たくさんのお友だちといっぱい遊びながら大きくなってね。

2017年度のブログは、これでおしまいです。

次回お送りするのは、新年度の様子です!どんな子どもたちの様子が見られるでしょうか。来年度も楽しいブログをお送り出来るように頑張っていきたいと思います。

いつもご覧頂き、ありがとうございます。来年度もどうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!