京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA反町園

みんなが楽しめる食育2018.06.26

梅雨に入り雨が降る日が続いていますが、長靴を履くのが楽しい子、レインコートを着るのが嬉しい子・・雨の中にも、子どもたちにとって楽しい要素や発見が沢山あるようです。

皆さん、こんにちは。今回のブログでは、HOPPA反町園(神奈川県横浜市小規模認可保育園)保育責任者の鈴木が子どもたちの食育に関することをご紹介したいと思います。

まず初めに食育をしてくれる調理員の飯田先生についてご紹介します。

飯田先生は、いつも給食やおやつの時間に関わってくれます。子どもたちの様子を見ながら食材の切り方などを考え、毎回食べやすいように様々な工夫をしていますよ。

普段の給食やおやつだけではなく、食育活動の時間にも飯田先生が登場します。

この写真は、“おにぎりをみんなで握ってみよう”という食育活動をしたものです。子どもたちは、飯田先生のお話を聞きながら握っていましたよ。

クラスごとで様子も違うので、ご紹介しますね。

スピカキッズ(0歳児)とベガキッズ(1歳児)は、先生と一緒に握る雰囲気を楽しんでいました。

初めてのクッキングだったからか、握ったおにぎりをとても嬉しそうに手に持ち、大きなお口で食べていましたよ☆

シリウスキッズ(2歳児)は昨年度の経験もあり、「にぎにぎ」と楽しそうに握っていましたよ。おにぎりに巻いてあるラップも自分で剥がそうとする姿も見られました。

HOPPA反町園の食育は、自分で作ってみるという活動の他に、給食の前にメニューで使った野菜を紹介することも行っています。

子どもたちは、飯田先生が紹介する野菜に興味津々の様子✨シリウスキッズは「何かな?何かな?」と先生やお友だちと話していましたよ。

 

知っている野菜が出てくると・・・「かぼちゃ」「にんじん」と知育タイムでの知った知識も活かされていました!!

子どもたちの吸収力には驚かされます♡

その後の給食は、野菜を探しながら食べていました!!

反町園では、全員が楽しめる食育を行っています。みんなが「食」を楽しんでくれたらいいなと思います♪

次回のブログでは、子どもたちの“お気に入りの遊び”を紹介する予定です。どうぞ、お楽しみに☆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!