京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA津田沼園

HOPPA津田沼園の知育タイム!2017.08.18

保育参観で知育タイムの様子をご覧いただいてから1か月が経ち、子どもたちは更なる成長をみせてくれています!!

今回のブログでは、HOPPA津田沼園(千葉県船橋市小規模認可保育園)の知育タイムの様子を、シリウス組担任の秋谷先生と山田先生の2人がお届けします。

「知育の時間がはじまるよー!」と先生の声が聞こえると、並べられた椅子に集まってくる子どもたち。最初に、前に座っている先生と一緒に手遊びを行います。季節に沿った手遊びや、子どもたちが楽しめる手遊びを取り入れ、一緒に楽しんでいます。

一人ひとりお名前を呼ぶと、シリウス組(2歳児)・ベガ組(1歳児)はもちろん、小さなスピカ組(0歳児)のお友だちも「はーい!」と上手に手を上げられるようになりました。

HOPPA津田沼園では「子どもたちも先生たちも楽しく知育に取り組む」ということを大切にしています。

知育タイムでは、様々なカードや道具を使っていますよ。

写真と同じものを保育室内で「どこかな~」とキョロキョロ探したり、果物の絵を見てパクパクと食べるふりをしながら、どんな味がするのか先生と一緒に想像したりしています。

レモンをぱくっ!!「すっぱい!」と本当に食べているかのような表情ですね!

ひらがなや数字は、4月当初、不安そうな小さな声で読み上げていたのですが、今では自信に満ち溢れた大きな声になり、成長を実感しております。

そして、シリウス組さんは午後の知育タイムも行っています。

午前とは違い、午後は一人ひとりのできることに合わせた内容で取り組んでいます。

その中でも、お買い物ごっこを取り入れて行うことが大好きで、「次は〇〇くん!」と率先して動き、楽しんでいますよ♪

「どれかな~?」と真剣な表情で考える子どもたち。

「ありがとうございました!」と最後の挨拶をする姿は、とても格好良いです。

これからもみんなの「できる」を育てていけるよう、先生たちも楽しみながら知育タイムに取り組んでいきたいと思います。

次回のブログはベガ組担任にバトンタッチして、夏の遊びをご紹介予定ですよ 😉

どうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!