京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津若竹園

草津若竹園の知育タイム♪2016.09.30

ブログは草津若竹園 施設長の坪井がお送りします。

 

今回はHOPPA草津若竹園の知育タイムの様子をお届けします。

まず、3クラス合同の知育タイムは朝のおやつが終わり、毎日9:30ごろよりスタートしていますよ 😛  

ベガクラス(1歳)シリウスクラス(2歳)は知育タイムで使う椅子を自分で運びます。4月より持ち方をしっかりと先生より教わってきました。今ではすっかり習慣づいています 😉

みてみて~!

cimg9400

朝の知育は2歳児さん7名、1歳児さん8名、0歳児さん4名、計19名で行っています。
まずは朝の挨拶、お歌よりスタート。

cimg9155

みんなでご挨拶★

「♪おはよう♪」の歌、そして「♪Hello song♪」も歌いますよ。1日の生活の中で少しでも“英語に触れる”という事も意識しています。

cimg9227

楽しそうに♪Hello Song♪を踊るキッズ達です 😆  先生のピアノに合わせて毎日お歌も歌っています★

そして続いて1人ずつお名前を呼び、お返事をします。

cimg9166

元気にお返事!!

cimg9397

スピカキッズも真剣に参加していますよ★

それから今日の日付やお天気の確認、フラッシュカード、平仮名、数字の暗唱を行っています。とはいえ、まだまだ幼い子どもたち、時には途中で集中が切れてしまうことも・・・。そんな時は変化をつけ、実際にカードに出てくる果物を用意して、触れてみたり、数字の絵本に出てくる動物のお歌を歌ったりしています。

先日、梨を実際に出して触ってみたときは、本当にみんな大喜びでした 😆

これが「なし」かぁ!!

cimg9202

ずっしりした梨の重みに驚く子どもや、においをかいでみる子もいましたよ。子どもたちはみんな”本物“が好きなのだなぁと気づかされる瞬間でした。

そして、知育タイムの成果は普段の保育の中にも!お散歩ではお外にある看板の平仮名を読んでみたり、最近の子どもたちのブームは車のナンバープレートの数字を読むことなんです!! 数字やひらがなへの興味・関心が育っていることを感じます。

シリウスさん(2歳児)は3時のおやつのあと、3:40頃よりシリウスのみの知育タイムを行っています

ここでは一歩踏み込んで、平仮名や数字をかるたのようにしてカード取りをしたり、朝はみんなで数えている数字を1人ずつで数えてみたり、時にはシール貼りや積木遊び等もしています。少人数で個別対応しやすいことが、シリウスクラスの知育の魅力です。

cimg9339

1人ずつ順番に、数をかぞえる練習です★「大好きなウサギさん、何匹いるかな??」

cimg9293

毎日行っている知育タイムですが、大人が一方的に教えるのではなく、子どもたちが自ら参加して楽しんでほしいという思いで行っています。そのためには、私たち保育者も楽しんで知育をするということを大事にし、これからも一生懸命取り組んで行こうと思っています。

cimg9186

ほら!先生たちも楽しそう!!

9月も最終日。10月に向け、HOPPA草津若竹園でもハロウィンのイベントに向け準備を進めていますよ♪

詳しくはぜひ次回のブログをたのしみにしていてくださいね 😛

 

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!