京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA柳沢

HOPPA柳沢キッズの成長2017.04.07

2016年6月にHOPPA柳沢が開園してから、あっという間に季節が過ぎ行き、春を迎えました。

HOPPAでは初となる東京都認証保育所。「知育や英語を取り入れた保育は、まさにHOPPAならではの取り組み」と、お通いの保護者の皆様より大変ご評価頂いています。

開園してからの10ヶ月、たくさんの成長を見せてくれているHOPPA柳沢キッズ。

そんな子どもたちの成長をご覧いただく「発表会」が2月22日に行われました。当日はクラスごとの知育タイムやヨナス先生によるEnglish timeをご覧頂きました。

保護者の皆さまからは「ヨナス先生のおかげで英語が大好きになってくれました」「日々、言葉が増えたり、楽しそうに先生の真似をしたりしている姿に、こんなに楽しくできる勉強があるのかと、こちらまで楽しくなりました」などHOPPAオリジナルプログラムへのお喜びの声をたくさん頂きました。

今回のブログでは、大盛況の中行われた発表会の様子と子どもたちの成長をご紹介します。

 

デネブクラス(0歳児クラス)English Timeの発表は、お名前呼びから始まります。

いつもと違い、保護者の皆様に囲まれて少し緊張気味のデネブキッズ。それでも、ヨナス先生のお名前を呼ぶ声に、自分の名前を聴き分け、しっかりと手をあげます。なかには「Here!」と小さなお手てを挙げて、お返事出来た子もいました。

ヨナス先生が大好きなデネブキッズは、先生の反応に嬉しそうに応えたり、お気に入りのお歌 ”The bus song”に合わせて、楽しく振り付きで踊る姿を見せてくれました♪

 

知育の発表では、お野菜カードが登場。先生がお野菜カードを読み上げた後に、子どもたちはカードにタッチ!

「家でお野菜の名前や家で教えていない言葉を話すようになったのは、知育のおかげなんですね」

椅子に座って先生のお話や絵本の読み聞かせに耳を傾ける子どもたちの姿に、成長を感じます」といったお喜びの声も多く頂きました。

 

スピカクラス(1歳児クラス)の知育発表は「色」をテーマに行われました。

先生から受け取った色紙を手に持ち、同じ色を探します。同じ色を見つけたら、元気よく「赤です!」と発表します!上手に発表でき、誇らしげな表情の子どもたちの姿に、思わず先生たちも胸が熱くなりました。

保護者の皆様からは、「知育・English timeも、楽しんで、遊びの一部として取り組んでいる姿が嬉しいです」といった、子どもたちの興味を引き出すプログラム内容、進め方にお喜びの声を頂きました。

 

そして最年長リゲルクラス(2歳児クラス)の発表内容は盛りだくさん!

「ひらがな読めるかな?」「積み木をつかって数を数えよう」「英語の歌を歌おう!」「国旗当てクイズ」を発表しました。English timeはサイバーレッスンの様子をご覧頂きましたよ。

 

特に国旗当てクイズは大得意!!

HOPPA柳沢では「知育タイム」と「English Time」で同じテーマを同時に扱う事があります。

今回の発表会では、ドイツ国旗をみて、知育タイムでは「ドイツ」と答え、English Timeでは「Germany」と英語で答えることができました。

日本語の知育タイムと英語のEnglish Time、両方を行うHOPPA柳沢ならではの発表です!!

保護者の皆様からは「知る楽しさを親子で共有しています」「英語を特別なものとしてとらえず、楽しんでいます」「大人よりも綺麗な発音で驚きました」とのお喜びの声を頂きました。

 

保護者の皆様の笑顔に囲まれ、大盛況の中、成果発表会は終了しました。

6月からの10ヶ月間で、オリジナルプログラムを通しての成長だけでなく、日常生活においても、精神面・身体面で大きな成長を見せてくれたHOPPAキッズ。最後に、各クラスの担任より、日常の中で子どもたちの成長を感じたことを、ご紹介させて頂きます。

デネブクラス

入園当初は寝返りやお座りなど、行動範囲が限られていた子どもたちが、今では歩いたり走ったりできるようになりました。好きな玩具を見つけ遊んだり、「これしたい!」「あれ欲しい!」など、自己主張できるようになったこと、お友達にも興味が出て、名前を呼んだり簡単な言葉でのやり取りをするようになったことに、大きな成長を感じます。

スピカクラス

2,3月に入り、進級に向けて少しずつ気持ちが高まっている子どもたち。この1年を通して、自分の事を自分でしてみようとする姿が多くみられるようになりました。

友達に対しての意識も強くなり、友達と遊んだり泣いている子が居たりすると心配したりするなど、大好きな人を思いやる気持ちも大きく育ってきたスピカキッズ。来年の成長もとても楽しみです。

リゲルクラス

リゲルクラスで1年間過ごした子どもたちは、本当にたくさんの成長ぶりを見せてくれました。初めて全員で歩いたお散歩、みんなで作った季節の制作、一生懸命頑張った発表会。笑いあったり、仲良く遊んだり、時にはケンカもしたけれど、すぐに仲直りして、共に歩み、お友達と協力しながら少しずつできる事が増えていきました。

自分の事だけではなく、お友達のことを思い、優しく声をかけたり励ます姿をよく見かけるようになりました。優しい気持ちを育み、子どもたち一人ひとりが大きく成長してくれたことを、とても嬉しく感じています。

何より、知育・お散歩・身の回りの事と全てにおいて、一番年上の、お兄さん、お姉さんとして、年下のお友達のお手本となってくれる姿に、大きな成長を感じています。

あたたかで丁寧な保育を行うと共に、知育・English timeを行うことは、HOPPAの保育園ならではの取り組みです。健やかに成長し、さらに楽しみながら学ぶことで、無限の可能性を広げて欲しいと願います。

今回は、発表会の様子と子どもたちの成長をご紹介しました。

今後も、子どもたちのHOPPAでの生活と成長をご紹介していきたいと思います。どうぞお楽しみに♪

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!