京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA柳沢

年の瀬のお買い物2017.12.28

「給食の食材を買いに、お買い物に行きます。手伝ってくれる人!」「はーい!!」

栄養士の金井先生の言葉と、子どもたちの元気なお返事が聞こえてきましたよ。

HOPPA柳沢施設長の斎藤が、リゲル・カペラクラス(2・3歳児)の子どもたちが、近所のスーパーに食材を買いに行った様子をご紹介します。

みんなで今日の給食の食材を買いに行きます。今日買うもののうち、誰が何を探すかはくじ引きで決めましょう♪金井先生手作りの食材カードを袋に入れ、子どもたちは一人ひとり順番にカードを引いていきます。

「あっ。ぼくの”ねぎ”」「私は”しらたき”よ」などなど、様々な食材カードを引いていく子どもたち。カードに書いてある食材を、スーパーに探しに行きました。

「どこかな?どこかな?」スーパーの中を探します。

「あっ!み~つけた!!」食材をみつけて嬉しそうな声が続々と聞こえてきましたよ。

「あっちにあったよ。」

まだ自分の食材を探している子には、はやく見つけた子がお手伝い。みんなで力を合わせて、全ての食材を見つけることが出来ました。

お店の中は、子どもたちの声で賑やかでしたが、朝の空いている時間だったので、お店の皆さまが快く協力して下さいましたよ。

「くださいな」

見つけた商品をレジに持っていきます。お店の方が商品をレジを通してスーパーの袋に入れていく様子を、子どもたちは興味津々にじ~っと見つめていましたよ。

お会計の後は、自分の見つけた商品の入った袋を大事そうに持ち、保育園まで帰りました。

「ただいま!さいとうせんせい!!かってきたよ!!!」

出迎えた先生に、子どもたちは嬉しそうに報告してくれました。

「わぁ。すごい。たくさん買ってきたね。みんな重かったでしょう?」との先生の質問にも「へいきだったよ!」と得意そうに答えてくれましたよ。

お買い物後、給食の時間にお野菜がでてくると「○○ちゃんの買ってきたカボチャだね」と、楽しそうに会話しながら食べていました。自分で買った食材は、美味しさも格別だったようです。みんなぺろりと食べていましたよ。

食材を探す、宝探しのようなお買い物の時間✨子どもたちの小さな冒険は、大成功に終わりました♪

 

🌟今年1年を振り返って🌟

HOPPA柳沢が開園して1年半が過ぎました。知育タイムやEnglish Timeは、子どもたちにとってチャレンジでした。

知らないことを覚えることは楽しいようで、始まってから今まで、参加を嫌がる子が誰もいないほど、子どもたちにとって大好きな時間になっています。保護者の皆様からもうちの子の英語の発音がきれいすぎて、私が教わりたいくらい」とお喜びの声も聴こえてきます。

「継続は力なり」毎日15~20分ずつ、知育タイムやEnglish Timeを行うことで、こんなに身に着くのだなと実感しております。

子どもたちが様々な体験が出来るよう、そしてHOPPAにいてよかったと思っていただけるよう、これからも保育内容の充実を保育士と共に進めていきたいと思っております。

皆様にとって、来年も素敵な一年でありますように。良いお年をお迎えください。

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!