京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA柳沢

虫歯予防Day2018.07.02

よく噛んで、美味しくご飯を食べるために必要なものは、なぁに?

正解は・・・「歯」です✨

柔らかいものも、固いものも、美味しく食べるには「歯」がとっても重要な役割を果たしています!

今回のブログでは、6月4日の虫歯予防Dayにちなんで、食育の一環として行った歯磨き指導の様子を、HOPPA柳沢(東京都認証保育所)施設長の斎藤がお送りします  😀

歯磨き指導をおこなったのは、栄養士の金井先生。最初に絵本「いーはと あーは」を読みました。

この絵本には、歯の大切さや、虫歯になったら歯がなくなってしまう、という内容が書いてあります。

「むしば いたいの?」「ぼく むしばないよ」

絵本の中で「虫歯 痛いよ~」と泣いている子をみて、ちょっと怖くなりつつも、子どもたちは歯磨きの大切さを感じた様子です。

  

「歯って大切なんだね。じゃあ、みんなの歯を守るにはどうしたらいいのかな?」

大きな歯を使って、歯を磨く練習をしました。ごしごし ごしごし しゅっしゅっしゅっ。綺麗になったかな?もうちょっと。奥まで丁寧に磨きます。

さぁ、次は自分の歯を磨きましょう✨

ごしごし ごしごし。ひとりで上手に磨けたかな?仕上げは先生の出番です。

 

最後は「ぐちゅぐちゅ ぺっ」ほら、上手にできるでしょ 😉

しっかり自分で歯を磨いて丈夫な歯を守り、何歳になっても美味しくご飯を食べましょう✨

歯磨きの後は、HOPPA柳沢恒例の手洗い指導も行いましたよ。昨年から継続してしっかりと手洗いをしている子どもたちは、先生と一緒に手もピカピカにすることが出来ました。

歯もお手てもすっきりピカピカ✨ばいきんバイバ~イ♪

今回は、歯磨き指導の様子をご紹介しました。次回もどうぞお楽しみに。

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!