京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA菩提寺西

いただきまぁす♪2019.07.22

こんにちは!HOPPA菩提寺西(湖南市認可保育園・運営母体は京進保育グループの社会福祉法人こころざし)です。

開園してから3か月が経ち、園の生活に慣れてきた子ども達はどんどん食べる量が増え、スプーンや手づかみで自分で食べようとする姿がたくさん見られます!

今回はHOPPAキッズがどのように食に興味を持ち、給食を食べているのか少しのぞいてみましょう♪

ちなみに、HOPPA菩提寺西も自園調理を行っています。専属の調理の先生が毎日おいしい食事を作ってくれていますよ♡ 

≪デネブ・スピカ≫

楽しい給食の時間、調理の先生が「みんな食べてるかな~?」とお部屋に来てくれます。

 

「これは○○だよ。」「おいしいね。」調理の先生が声をかけると、とても嬉しそうです♫

午後のおやつも楽しにしているHOPPAキッズ!今日のおやつか何かな?

≪リゲル≫

給食の時間が近づくと「おなかすいた。」「ご飯なあに?」と先生に尋ねたり準備を始めようとしたり…楽しみにしています♪調理の先生がお部屋に来ると、空になったコップや器を見せて「みてー!ピッカリンしたよ。」と嬉しそうな表情で伝えています。

ある日、みんなで〝さやえんどう〟のさやだしをしました。

「いっぱーい♫」「こっちは大きい!こっちは小さい!」など発見したことを言葉にしたり、一列に並べて数えたり・・・真剣な表情で調べていました。給食で出てくるかなぁ?

 

≪カペラ・ベガ≫

毎日給食のメニューを見て「中に何が入っているかな?」「どんな味がするのかな?」と興味津々の子どもたち・・・。そこで、給食によく出てくる食材:玉ねぎの皮をむいてみました。調理の先生に皮の向き方や玉ねぎについてお話をしてもらい、いざ、挑戦!!

皮をむいてみると・・・

 

「ツルツルしてる!」「ちょっと涙が出そう…」と食材にじかに触れてとても嬉しそうな表情で感想を伝え合っていました。

English Timeの日アリー先生と一緒に給食の準備♪ 一緒に食べることも楽しみにしています♪

 

アリー先生に具材を英語で何というのか尋ねたり、「Yummy♪(おいしい😋)」が飛び交ったり、、、様々な形で「食」に興味が持てるようにしています。

HOPPAキッズはみんな食べる前に「いただきます♪」食べた後は「ごちそうさまでした。」と手を合わせて挨拶をしています。

お友達と顔を見合わせて挨拶をし、楽しい給食の時間が始まります。それぞれの年齢により「食」への興味の持ち方は違いますが、友達と一緒に様々な経験を通して〝食べること〟を楽しく感じられるようにしていきたいと思います。

梅雨の時期でも元気いっぱいのHOPPAキッズ!次回はどんな遊びをしているのか・・・?お楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!