京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南草津駅前園

お名前上手に言えるよ♪2019.09.19

こんにちは、HOPPA南草津駅前園です。(草津市小規模認可保育園)

今日は知育の様子を紹介したいと思います。

HOPPAでは毎朝、0,1,2歳児全員で知育の時間を15分ほど設けています。皆お椅子に座って、「よろしくお願いします」の挨拶から始めます。

4月の頃は、なかなかお椅子に座れなかったお友だちも、上手に座れるようになってきました。

今のうちから、小学校に向けて少しずつお椅子に座ってお話を聞く練習もこめて、「楽しいお話し始まるよ、おいで!」と、座れるように誘っています。

子どもたちも、毎日の知育タイムが楽しいので、自然と座れるようになっていきました。

この日は、季節の単語のカードで、アイスクリームがあり、パクパク食べる真似をしたりして楽しんでいました。

 

知育では、先生にお名前を呼ばれて、「はい」とお返事をしたり、先生とタッチしたりしています。繰り返ししていく中で、子どもたちもしっかりと自分のお名前がよくわかるようになりました。

また、ひらがな、数字も毎日繰り返し、一緒に復唱しています。

自分のお名前の中に、どのひらがなが入っているのか、またお友だちはどうなのか、よく覚えてくれていて、「り」は、誰のお名前かな?と聞くと「○○ちゃんと○○ちゃん!」と元気に教えてくれます。

普段はお名前で呼ぶことが多いのですが、苗字に使われているひらがなもよく覚えていて、保育者よりも早く教えてくれるので、これにはこちらが驚かされます!

また、午後からは2歳児シリウスクラスのみでも、知育を行っています。

さすが2歳児さん♪手はおひざでかっこよく座れています

2歳児さんは、自分で「○○です。何歳です」ということが出来るようになってきました。また、それに加えて、好きな食べ物や乗り物も質問して、お友だちの答えを皆で聞いて楽しんでいます。

この質問は、前に出てきてもらって行います。

他にも数字を数えるときなど、なるべく発表する機会を作っています。皆の前で何かを発表する、ということは、大人でも緊張するものです。

自分の気持ちを前に出て発表する練習としても大事だと考え、気がのらない時は無理強いせず、苦手な子は先生と一緒に、とそれぞれのペースで取り組んでいます。

ひらがなも、絵本を見せて「○○くん、これなんだ?」と聞き、「ろ!」など、クイズタイムも取り入れています。

皆ひらがなもずいぶん読めるようになってきました。毎日の成長が本当に楽しみです 😉

 😀 今回はおまけで・・・ 寒天遊びの様子をお届けします!

この日は皆で、赤、黄、青の色とりどりの寒天を思う存分触って楽しみました。寒天遊びは、冷たくて感触が気持ちよく子どもたちにとてもいい刺激を与えてくれます。

また、食べてはいけないことは伝えますが 万一お口に入ってしまっても、食品なので0歳児さんでも安心して楽しめます。ぜひ、ご家庭でも遊んでみてください!

 

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!