京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 Kyoshin ECEグループ

【ビーフェア中町保育園】毎日成長してるんだよ!2020.08.17

こんにちはビーフェア中町保育園(東京都目黒区小規模認可保育園)です。

梅雨が明け、外に出るだけで汗をかくような暑い日々と共に夏がやって来ました。今年の夏はいつもと違った特別な夏になりそうですね。

保育園では水遊びをする場所が少し変わりました!

それ以外生活の中身は大きく変えず、感染しないように消毒換気を徹底しながら、十分に夏を楽しみたいと思います!

さて、今回は子どもたちの成長の様子を見ていきましょう!

0歳児さん!

お布団の上でゴロゴロとしていた子どもたちですが、今は多くの子が歩くように!1人が歩き始め、その子と保育士が“あんよが上手”で遊んでいるのを見て、刺激を受けたのか次々と歩くことを挑戦する姿が。

一生懸命バランスをとりながら保育士の元へ辿り着き、また違う保育士の元へ向かう背中は少し大きく見えます。

子ども同士でおもちゃの取り合いをするようにもなり、取られると“返して”と態度で怒るように。色んなお友だちと関わって、自分の意志を持つようになりました。

また、態度や声で気持ちを表すようになり…どんどん成長していますね。

子どもたちが、このように取り合いをしているのも、1つの人間関係や表現の成長になります。怪我をしないよう見守り援助しながらも、自我の芽生えや成長を嬉しく思います。

 

1歳児さん!

お椅子に座って知育timeを受けることができるようになり、笑顔で過ごせる毎日に!どちらも当たり前のように思えることですが、子どもたちにとってはとても大きな成長だと思います。

1歳児さんは、周りのことがより分かるようになってきています。

初めてお父さんお母さんと離れて1日の大半を知らない世界で過ごすというのは、大人が言葉の通じないジャングルに1人で入る程の不安があります。

そんな中、安心できる保育士という存在を知り、安心できる居場所ができ、保育士やお友だちと遊ぶことが楽しいと感じ、笑顔で過ごすことができる、というのは子どもにとって大きな一歩です。

1歳児さんはこの2ヶ月で、社会に向けての大きな成長をしました。

 

2歳児さん!

以前までは、保育士と一緒に遊んでいたのがお友だち同士で遊ぶように!

また、自分の気持ちを言葉で表すように!

今までは保育士と一緒に遊ぶことを楽しみ、1人対保育士で関わることも多かった2歳児ですが、この2ヶ月でお友達と遊ぶ姿が多くなりました!2~3人対保育士で関わるようになってきました。

子どもたちだけの世界は見ていて微笑ましいものだけではなく、自分の気持ちを言葉で伝えようとするあまり、きつい言い方になってしまったり、何と言っていいかわからず「やだ!」と突っぱねてしまったりすることも・・・。

その度に保育士が間に入って、優しい言い方や気持ちを代弁しています。

今、2歳児さんは次の成長に向けて、お友だちと楽しく遊ぶ方法を身につけている最中です。

ただ、言い合いをしながらも自分たちで妥協点を見つけて仲直りする姿も見ることができるので、様子を見て色んな面で成長できるように子ども同士の関わりを見守る時もあります。

 

保育園では、お家と違って周りにたくさんのお友だちがいます。

全部の玩具を一人占め出来るわけでも、保育士がずっと抱っこできるわけでもありません。その中で、子どもたちは、子どもたちなりに様々なことを考え、保育園という社会で過ごす為に日々1つ1つ成長しています。

私たちはその成長をより安心安全な中でできるよう、子どもたちの頑張っている思いを少しでも多く受け止められるよう、一人ひとりに寄り添い、日々笑顔で楽しい保育を行っています。

ぜひ、保護者の皆様もお迎えの際には“1日頑張ったね”ぎゅーと抱きしめてあげてください。

きっと保護者の皆様の疲れも少し取れるのではないでしょうか。

次回もお楽しみに!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!