京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 Kyoshin ECEグループ

【ビーフェア阿佐谷南】知育time2020.08.17

こんにちは!ビーフェア阿佐谷南(東京都杉並区認可保育園)です。

夏本番がやってきて毎日暑いですね。保育園では感染症対策と共に熱中症対策も行い、元気に過ごしています♪

さて、今月は知育timeについてご紹介します。

皆様「臨界期」という言葉はご存知でしょうか。臨界期は「その能力を(自然に)習得できる限界の時期」、「臨界期を逃すとその後努力しても限界がある」と言われています。言語や数の臨界期は保育園の子どもたちの年齢にも重なってきます。

様々な力を「自然」に身につけることができる乳幼時期だからこそ、関わり方で子どもたちの力を常に伸ばすことができます。

ビーフェアのプログラムは語彙力や図形的思考といった力を「生活の中で」「遊びの中で」自然に身につけ伸ばすことができるように作られています。

ビーフェアの特徴の1つでもある知育timeをクラスごと見ていきましょう!

0歳児…まだまだ個々のリズムで過ごしていますので、日常の中に知育timeの内容を組み込んでいます。

遊びの中で触れ合い遊びをしたり、季節の歌を歌ったりして過ごしています。保育士が積極的に話しかけて、たくさんの言葉が耳に入るようにしていますよ。

冬あたりになれば少しずつ皆で数を数えること、ひらがな・色についても知らせていき知育timeに繋げていく予定です♪

1歳児…1日の生活リズムも分かり始めている1歳児さん。

現在9:40~10分程度毎日知育timeをしています。保育士の声掛けできちんと並んで座り歳時記カード(季節の物の紹介カード)やペープサートを使って数を知らせています。

歌や手遊び、絵本も取り入れ楽しい時間になるようにしています。今後は少しずつ内容を増やし、20分程を目標にしています。

2歳児…2歳児クラスは10:00の活動の前に10~15分程度知育timeをしています。

自己主張が強くなってきて、こだわりが出てくる年代なので、保育士は子どもたちの気をうまく促し、導入を大切にしています。

ピアノを使い始めたことで子どもたちは、ぐっと集中して知育timeに参加できるようになりました。内容は名前呼びや、歳時記カード、国旗がお気に入りなので毎日行っています。

3~5歳児…今年度は合同で過ごしている3歳児~5歳児さん。

知育timeには慣れたもので「知育timeやるの?」「そうだよ。もう少しだよ」と子ども同士の会話もよく聞こえますよ。ひらがなや数字は全体での暗唱ではなく、1人ずつ前に出て答えていきます。

子どもの性格に合わせて保育士がフォローする事もあります。他のお友だちが一緒に暗唱する時もあります。幼児さんならではのやり取りも大切な関わりですね。

また指先を使う巧緻性の活動も取り入れていますので粘土で丸○を作ってみる、ハサミで紙を切るといった日もありますよ♪

今後はカルタやことわざにもチャレンジしていく予定です。

 

ビーフェアの知育timeはお勉強ではなく、あくまで遊びの中で取り組んでいるものです。子どもたちに楽しんでもらえるように、まずは保育士が楽しむようにしています。

子どもたちは、スポンジのように知識を沢山吸収していくので、何よりも大切なことは毎日続けることですね!

また機会があれば、ご紹介していきますね!!お楽しみに~☺

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!