京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 Kyoshin ECEグループ

【ビーフェアこども愛々保育園南大泉】1日の流れ2020.09.28

2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたします。

詳細はコチラのページをご覧ください✨

こんにちは!ビーフェアこども愛々保育園南大泉(東京都認証保育所 練馬区)です。

真夏の暑さから解放され、わずかではありますが、吹く風に秋らしさを感じるようになりました。

夏から秋へのバトンタッチが進み、南大泉園でもエントランス直結のテラスで水遊びを楽しんだ日々から、お散歩へと変化しています。

さて、今日はそんな南大泉園で子どもたちがどのように日々過ごしているかをご紹介したいと思います。

☆登園

南大泉園は毎朝7時30分に開園します。

開園と同時に一人、また一人とお父様やお母様と一緒に元気に登園してくる子どもだち!

さあ!一日の始まりですよ!

お部屋ではたくさんのおもちゃ絵本が勢ぞろいしてみんなの登園を待っています。

8時30分ごろまでは順次登園してくるお友だちも加わりながら、おままごと・絵本・ブロックや積木などの構成遊び、机上の指先遊びなど、様々なコーナーで好きな遊びを楽しみながら過ごします。

☆それぞれの活動へ・・・

8時30分過ぎてお友だちが増えてくると、遊びの場所は3部屋に分かれます。

0歳児クラスのお友だちは広い空間で歩いたり、ハイハイをしたり、布団のお山を上り下りしたりして、たくさん体を動かして遊びます。

0歳児のお部屋もたくさんのおもちゃが棚に並べられていますので、好きなおもちゃを自分で選び、出し入れして遊ぶ姿が見られます。

大きな鏡の前が大好きで、定位置になっている子も!鏡に映る自分やお友だちや先生たちの姿、きっと0歳児さんたちにとっては鏡の中は不思議な世界なのでしょうね!

朝から過ごしているお部屋で引き続き遊ぶお友だちもいれば、もう少し個別の活動ができるこじんまりしたお部屋を選ぶお友だちもいます。

このお部屋では最近、2歳児さんを中心に、塗り絵やシール貼り、パズル、マグネット、ハサミなど様々な活動にじっくり取り組む姿が見ることができます。集中して取り組んでいる真剣な顔、顔・・・

「できた!」「もっと!」

ひとりひとりの成長を感じるひと時です。

 

☆朝の集まり、知育そして朝おやつへ・・・

お友だちが全員そろったころで、朝の集まりが始まります。

ピアノの音楽を合図に、その時間が来たことを知ったお友だちは、一斉に遊んでいたものを元に戻して集まってきます。

南大泉園では、「はい、〇○しましょう~」とか「○○の時間です」などと職員が一つ一つ指示の声掛けは、なるべくしないように心がけています。

過剰な指示は、子どもたちから自分で考え判断して行動しようとする機会を奪ってしまうからです。子どもたちがわかりやすいように、また自分で行動しやすいように環境を整えていくことが保育士の役割と考えています。

朝の集まりは、歌を歌ったり絵本やペープサートやフラッシュカードなどを見たりして、

季節の歌や言葉、数字、文字などに触れる時間です。

後半には、1歳児から数人づつ順番に朝おやつに向かいます。ここでも一斉の動きではなく、待ち時間を少なくするために小グループで動きます。

☆主活動

朝おやつが終わると日々の予定に沿って、お散歩や製作などの主活動になります。

南大泉園には園庭がありませんので、ほぼ毎日よほどお天気が悪くない限りは近隣の公園などにお散歩に出かけます。

小さいお友だちはバギーや徒歩で、2歳児さんはお友だち同士手をつないで歩くこともできるようになりました。

 

たくさん体を動かして遊び、園に戻ってくると、給食お昼寝と続きます。

☆目覚めた後は・・・

南大泉園ではひとりひとりの睡眠のリズムを大切にしています。

午睡の時間は子どもによって異なっていますから、すっきり目覚めた子を布団の中で待たせることはしたくないと考えています。

目覚めた子から順に、エントランスのスペースでそれぞれの遊びを楽しんで過ごします。

大半の子が目覚めた後は、おやつの時間までSinging time!

ギターに合わせて子どもたちの好きな歌をリクエストに沿ってたくさん歌います。中にはEnglish timeで習った歌をリクエストする子も!!

英語、日本語が入り混じった歌の時間です。そして子どもたちはそれぞれに指人形やパペット、手作り楽器などを手に持って楽しく表現しています。

☆English time、知育time

日替わりメニューの手作りおやつを楽しんだ後は、English timeや知育timeの時間へと続きます。

1,2歳児のお友だちがクラスごとにネイティブのフェルナンダ先生と一緒にEnglish timeで英語の歌や言葉、絵本やゲームなどを楽しみます。

同じ時間帯に他のクラスは知育timeを行っています。色や形、ひらがな数字などが様々な教材によって楽しく経験できています。2歳児さんはなんと国旗もたくさん覚えました。日頃あまり耳にしないような国名が子どもたちの口から聞かれるのは本当に驚きとともに感動的です!

そうそう…フェルナンダ先生、English timeの時間だけでなく、一日中みんなと一緒に過ごしています。一緒に遊び、お散歩にも出かけ、給食やお昼寝の時もそばについています。

つまり子どもたちには一日中、英語に触れる時間がたくさんあるのです!!

耳が敏感な年齢の子どもたち!すぐに英語の音をキャッチして、ネイティブ同様の発音で自然に英語の言葉を話します!

牛の絵を見た子が開口一番〝cow″、そして“One,two,three″と数え始める姿。本当に感動的です。日本語も英語も同時に吸収できるのは、まさにこの年齢ならではの特権ですね!!

 

☆お迎え…また明日ね!!

一日を過ごす中でひとりひとりの想いや、様々な欲求が満たされること、「楽しかった!」「また明日も来たい!」という満ち足りた想い…それが何よりの願いです。
幼い子どもたちが大好きな家族から離れて過ごす場所として、一番大切にしたいことです。そんな思いを込めて「また明日ね!!」

☆行事

南大泉園では、誕生会、避難訓練など毎月恒例の行事に加えて、季節ごとの行事も行っています。

今年はコロナウイルス感染防止の影響でかなり縮小モードになってはいますが、そんな中でも8月の終わりには夏祭りが行われました。

日々の保育とは異なるちょっと特別な活動…行事に合わせた給食やおやつなど、その様子も少しご覧いただきながら締めくくりとしたく思います。

 

次回のブログもお楽しみに!

園の様子は動画でもご紹介♪園紹介の動画は下記からどうぞ↓↓

2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたします。

詳細はコチラのページをご覧ください✨

 

🌸ビーフェアこども愛々保育園南大泉のブログ一覧はこちらから!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!