京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 Kyoshin ECEグループ

【ビーフェア田無保育園】夏まつり2020.10.05

2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始します。

詳細はコチラページをご覧ください✨

こんにちは。ビーフェア田無保育園(東京都認証保育所 西東京市)です。

今回は8月27日に行った夏まつりの様子をお伝えしたいと思います。

今年の夏祭りのテーマは「夏を感じて楽しもう」です。

夏の雰囲気やお祭りの雰囲気を目(装飾など)・耳(音)・体験(音頭、的あて、金魚すくい)などを通して全身で感じて楽しんでもらうことです。

当日は、室内にうちわ花火🎆の飾りつけをしました。子どもたちは飾りを触ったり見上げたりしてウキウキしていましたよ。

夏祭りの間はBGMとして、お囃子の音も流していましたよ。子どもたちはお囃子の音が聞こえてくると、耳に手を当てて「あれ」「なんか聞こえる」などと言って目を丸くしていました。

飾ってあるうちわは、子どもたちに野菜スタンプとシール貼りをしてもらいましたよ。

 

English timeの時も、カードと同じ花火を選んでもらったりして、いつもと違う雰囲気です。

夏にちなみ、虫の声や雷の音を聞いたり保育士から夏まつりの話を聞いたりしたあとに、エビカニクス音頭を踊りました。

保育士を見ながら上手に踊ったり、いつもと違う雰囲気のが楽しくて走り回ったりしていました。

 

その後は、数人ずつに分かれて的当てと金魚すくいを楽しみました。

的当てはボールをよーく狙って投げたり、近くまで行って投げたりしていました。的を手で倒して楽しんでいる子もいましたよ。

的に当たると「やったー」と言って飛び跳ねたり、真剣な表情でひたすら的にボールを投げたりしていました。

倒れた的を、自分で立てて何回も楽しんでいました。

 

金魚すくいは、手作りの網で一生懸命すくおうと頑張ったり、手でつかんだり・・。

 

保育士がやり方の見本を見せていると待ちきれない様子で「私がやるー!」と言って、すくい網を持って挑戦していました。
上手く取れない時は、身を乗り出したり、たらいに足を入れて入ろうとする子もいました。

ここで子どもたちの金魚すくいの様子を見てみましょう↓↓

実は、夏まつりをやっている間に、隣の部屋に大きなバッタが遊びにきましたよ!こちらも「バッターーー!」と叫びながら盛り上がっていました。

たくさん遊んで、たくさん叫んだので、少しお疲れモードの記念撮影でした。

 

夏の思い出の1ページになってくれるといいですね。

 

~お知らせ~

2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始します。

詳細はコチラのページをご覧ください✨

 

🌸ビーフェア田無保育園のブログ一覧はこちらから!!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!