京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

お知らせ Kyoshin ECEグループ

【一般投票開始!】京進「手作りおもちゃコンテスト20222022.07.28

全国から熱意あふれる作品応募多数で、審査期間も2日延長!

保育学生が考えた、一番わくわくドキドキする「手作りおもちゃ」はどれ?

京進「手作りおもちゃコンテスト2022」一般投票開始

 

投票賞を最終選考36チームの中から決定。728日(木)ネット投票開始

全国でほいくえん・ようちえん・こどもえんを運営する京進グループが開催している、「手作りおもちゃコンテスト2022」の最終選考に残った36チームへの一般投票を、7月28日(木)より開始しました。

この36チームの作品の中から、インターネットによる投票で、「どきどきワクワク賞(一般投票賞)」1チームを決定いたします。

このコンテストは、保育士を目指して学んでいる学生から、既存の枠にとらわれないユニークな「手作りおもちゃ」のアイディアを競うもので、7月16日(土)のエントリー締切までに、当初の予想を大幅に超える全国96チーム327名の手による、熱意あふれる作品が応募されました。

それに伴い審査期間も延長、最終的に一次審査通過を24チームから36チームに変更いたしました。

 

最終選考に残った、全36作品はこちら!!

 

いずれの作品も、子どもたちが夢中になって遊べる楽しくて可愛らしいデザインで、知育へつながる仕掛けや五感を刺激するもの、友だちと一緒に遊ぶことを想定した工夫、年齢や安全面に対してもよく考えられている作品となっており、「手に取って遊んでみたい!」とわくわくドキドキさせられる力作ぞろいです✨

最終選考の36作品の紹介動画は、本日よりホームページで公開!!

一般のご家庭からの投票が可能となっており、お子さまをお持ちのご家庭の他、保育園・幼稚園など保育現場で業務に関わる方、保育士を目指す方など、全国の皆さまからの投票をお待ちしています。

審査結果は、8月19日(金)にホームページで発表いたします。

京進では、夢や目標を持って歩んでいる学生への、モチベーション向上や成長につながる取り組みを通じて「ステキな大人が増える未来を作る」企業を目指します。

 

【手作りおもちゃコンテスト2022 どきどきワクワク賞 投票ページ】

 

■投票期間:2022年7月28日(木)~8月10日(水)

以下の投票ページにて、最終選考36チームのおもちゃが動画で紹介されています。

【投票ページはこちら↓↓↓↓】

https://www.kyoshin.co.jp/event/detail/566098/

 

「どきどきワクワク」する作品1~3位を選んで、「作品に投票する!」より投票してください。

投票は1人1回(お子さまの投票は保護者の代理で結構です)でお願いします。

 

【審査概要】

■審査スケジュール

最終選考 ①一般によるネット投票:7月28日(木)~8月10日(水)

②審査員による直接審査:8月10日(水)~16日(火)で各賞決定

結果発表 8月19日(金)ホームページにて受賞対象5チーム発表
表彰式 8月28日(日)18:00 ZOOMにて表彰式(予定)

 

■賞、および副賞:

○最優秀賞(1チーム):5万円、副賞として最優秀賞受賞者歓迎会へチームメンバー全員ご招待(東京)○優秀賞(2チーム) :3万円、記念品

○審査員特別賞(1チーム):2万円

○どきどきワクワク賞(インターネット一般投票賞・1チーム):2万円

他、インターネット投票に進んだ36チームの参加者全員に、ギフトカード(1,000分)授与

※最多得票の作品を『どきどきワクワク賞』としますが、当該作品が他賞受賞の場合はその作品を除いた最多得票の作品を受賞作品とさせていただきます。

 

【「手作りおもちゃコンテスト 2022」概要】

■応募資格:全国の保育養成校に通う学生(大学・短大・保育士養成校・専修学校)

■参加、および作品応募条件:

・チーム参加制。1チーム2~4名にて参加

※他学年や他保育学校との混合チームでの参加は可能。複数チームへの参加は不可

・1辺50㎝以内の、3辺合計150㎝以内の作品 ※オリジナル作品に限る

・1才~3才の子どもがわくわくドキドキ楽しめる<手作りおもちゃ>作品であること

※応募作品の著作権は株式会社京進に帰属します。当社サイト以外にも、テレビ、新聞広告などへ掲載する場合がありますのであらかじめご了承ください

■参加費:無料

 

■応募受付期間:2022年月5日23(月)~7月16日(土)

■参加総数:作品エントリー96チーム(327名)

■審査基準:おもちゃを見た・使った子どもたちが<わくわくドキドキするよう手作りなおもちゃ>

であるかを重視します。その他、安全性や独創性も見て総合的に審査

■審査員:

○審査委員長:水口 加織里(株式会社京進 保育事業部部長 株式会社HOPPA 取締役社長)

○審査員:玉木 慎一(株式会社京進 保育事業部 第3エリア第2ブロック長)

水津 純子(株式会社京進 保育事業部 第3エリア第4ブロック長)

深谷 恵子(株式会社京進 保育事業部 第2エリア第1ブロック長)

○特別審査員:てぃ先生

テレビ・書籍でおなじみの関東の保育園に勤める保育士。ちょっと笑えて、可愛らしい子どもの日常をつぶやいたTwitterが好評を博し、フォロワー数は54万人を超える。初の著書である『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』は15万部を超えるベストセラーになり、近著である『てぃ先生の子育てで困ったら、これやってみ!』、コミック『てぃ先生』含め、著書は累計60万部を突破。保育士として勤務する傍ら、その専門性を活かし、子育ての楽しさや子どもへの向き合い方などをメディアで発信。全国での講演活動は年間50本以上。YouTubeチャンネル登録者は61万人。他園で保育内容へのアドバイスを行う「顧問保育士」など、保育士の活躍分野を広げる取り組みにも積極的に参加。名前の読み方は「T」先生。

■コンテストに関するお問合せ:「おもちゃコンテスト2022事務局」

株式会社京進 保育事業部

TEL:075-354-5174(受付/10:00~18:00)E-mail:kecesaiyo@kyoshin.co.jp

 

【京進グループについて】

京進グループは、グループビジョンとして「ステキな大人が増える未来をつくる」を掲げています。保育や、教育、キャリア支援、介護など、人の一生に寄り添うことで、「ステキな大人」が増える未来をつくる世界の実現を目指します。