京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA川内園

川内園のSummer Time2019.09.17

こんにちは!HOPPA川内園(広島県広島市小規模認可保育園)です。

気持ちよく晴れ渡った青空と、賑やかなセミの声と共に、夏がやってきました。夏の暑さにも負けることなく、元気いっぱいの子ども達 😆

今回のブログでは、色々な体験を通して夏を感じる川内園の子ども達の様子をお伝えします。

川内園では7月から待ちに待った水遊びが始まりました。この日は子ども達が大好きなゲイリー先生も来てくれて、一緒に楽しく水遊び!

English timeだけではなく、一日を通してゲイリー先生と楽しく遊びながら英語に触れています。

 

「今日はプールある?」と毎日楽しみにしている子ども達。

両手でバシャバシャと水の感触を楽しんだり、バケツで水をすくってみたり…ベガ組、シリウス組の子ども達は水を怖がることもなく、水の中で手足を伸ばしてリラックス。水の感触を全身で楽しんでいました。

今年園での水遊びが初めてとなるスピカ組。最初は涙が見られることもありましたが、キラキラ光る水面に気付き、水の心地良さを感じられるようになると共にすっかり水とお友だちになりました。

続いてご紹介するのはHOPPAオリジナルプログラムの知育タイムの様子です。

子ども達の好奇心を満たし、楽しみながら身の回りの様々な物事に興味を持ってもらえるよう考えています。

知育の中で食育の一環として、野菜や果物カードも紹介しています。旬の野菜や果物の名前に触れた後は実物を見てみんなで感触を確かめます。

この日は、給食で使うトウモロコシが登場!皮やひげのついた状態のトウモロコシを目にするのは初めての子ども達も多く、「なんだかフワフワしてるね~」「おひげがあるね」と最初は恐々…。

ツンツンと遠慮がちに触れていた子ども達でしたが、みんなで協力して皮むきやひげをきれいに取ることが出来ました。

 

きれいになったトウモロコシは、その後調理の先生が美味しい給食に変身させてくれました☺

実際に見て触って味わって…子ども達の五感に働きかけながら楽しく知育、食育を進めています。

川内園の子ども達は暑い夏でも、夏ならではの活動を通して心も身体も一回り大きくなりました。

 

そして、『夏の楽しい♡』をたくさん見つけることが出来ました☆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!